スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ドイツ銀行問題は去ったのか?リーマンショック超え暴落の可能性は・・

6月に英国離脱と絡めてドイツ銀行やイタリアの銀行がヤバい、
ということでこんな記事を書いた。

リーマンショック超えるか。英国EU離脱→円高はどこまで続く?ドイツ銀行破綻予想も・・
英国EU離脱→イタリア銀行ピンチでユーロ危機&円高か?

で、現在はドイツ銀行を取り巻く情勢が変わってきたようで
こちらシンガポールでも金融関係者や投資家の間で
だいぶこの券に関する方向が変わってきたように思うので
その件について書いてみる。


ドイツ銀行は、全世界のGDPを超える総額8,000兆円もの
デリバティブの規模
があり、このドイツ銀行が経営危機、
ということで一気にリーマンショック超えの暴落か、
とささやかれていたわけだが、ここへ来て株価上昇。

一旦危機は去ったという見方が出てきている。


こちらの報道や金融関係の知り合い、
投資家の知り合いと話をしていたら、
アメリカ司法省から請求された賠償金が減らされた
ということが大きいのではという意見であった。

実際140億ドル請求されていたのが、
54億ドルまでに減額されている。

日本円だと1兆4,500億円ほどが、5,500億円ぐらいになった、
ということで、これは相当な減額である。


で、一旦危機は去ったとはいえ、
まだ爆弾をかかえているのでは、という報道とか
情報なども入ってきており、ドイツ銀行以外の銀行、
さらにヨーロッパの金融機関全体の問題だそうで・・

日本で報道されていないような気がするけれど、
ドイツのコメルツ銀行は7,000人の雇用削減を発表。

ちなみにコメルツ銀行、ドイツで2番目に大きい。
ドイツ銀行の危機が一旦去ったとはいえ、
金融機関が危ないというのは、先日のイタリアの記事でも書いた通り。

円高関係の記事はどれぐらい書いたかなと思って見ると、
まあ結構書いていて、シンガポールに来てからは
その可能性が結構大きいなと強く思うようになった。

※該当過去記事
ドル円円高予想節目118円回復も、長期的には円高105円台か(年始)
4月円高暴落説は実現する?リーマンショック時と似たチャート
4月円高暴落説は実現する?その2。ドル円108円割れで105円
ドル円105円割れや豪ドル79円割れも・・4月円高暴落説その3
円高予想的中の週。今後はドル円105円、豪ドル79円、ポンド円150円?
リーマンショック超えるか。英国EU離脱→円高はどこまで続く?ドイツ銀行破綻予想も・・


年始に書いた円高目処はシンガポールにくる前だし、
このあたりの暴落予想はしっかり的中したわけだけれど、
一応準備として、トラリピにせよサイクル注文にせよ、
バイナリーオプションにせよ、準備はしておくと良いかもと思う。

円高になると困る人とか退場する人が増えるけれど、
円高になればなるほど儲かるようなトラリピ、サイクル注文、
ループイフダンの設定を組んでおけば良いだけの話だし、
これは誰でも出来ることなので、まだの人はお早めに。
さらに予想ツールを使えば、誰でも年始からの円高は予想できた。※

※該当過去記事
トラリピ・サイクル注文を効率化。勝率を上げる方法
複数のツールで為替予想精度を上げる方法
ぱっと見テクニカルと、オートチャーティスト為替予想レンジの使い分け
為替相場がどっちに動くかをFXツールで予想したい人へ
円高時、短期間で儲かる設定再掲(トラリピ、サイクル注文、ループイフダン共通)
今回の円高で儲けられなかった人向け最適設定調整法
円高暴落からの反発狙いで稼ぐ最適設定(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通



あとはバイナリーオプションで円高相場を狙う
というのも結構面白いと思っており、ユーロ円やポンド円が
波乱含みの展開になる可能性が高い
ことから
これらを円高方向狙いで攻めることを今から考えておくと
年末にかけて利益を出しやすい状態が作れる
と思う。

判定時間で勝手に決済されるバイナリーオプションは、
裁量でのデイトレなどと違ってメンタルがブレにくいというか
仕掛ける前にちゃんと分析をしておけば後は勝ちやすいし、
こういった事前の情報で円高方向にあらかじめ絞り込んで
的確に狙いを定めて利益を出すことができる仕組みでもある。

自分の場合エントリーのタイミングを見計らうのと、
勝てる可能性を高くする工夫そてい使っているのは、
FXツールである未来予想ツール「ぱっと見テクニカル」をメインとして
他の役立つツールを複数使うようにしているのは以前も書いた。

これによって勝率を高めるということを目指しているわけだが、
特にエントリーの地点とタイミングをなるべく失敗しないように
ということを心がけてやっていくと、自然と判定時間では
自分が想定していた方向と相場が同じように動いた、
という経験が増えてきた


バイナリーオプションでは、相場の流れにのることが重要
どちらかというと逆張りっぽい取引は向いていない気がしていて、
流れを見るという点において、ぱっと見テクニカルはかなり役立つ。

ちなみに口座開設さえすれば入金無しで利用可能というのも、
トレーダーにとって有り難いことなのだけれど、このツールを提供している、
FXプライムは実はバイナリーオプションのサービスも提供しており、
これがまた他の業者ではない時間帯に判定時間があることで、
非常に重宝する業者
なので、口座は持っておいて損はないだろう。

この判定時間は夏時間には欠かせないものであり、
他の業者の判定時間はだいたい奇数時間、つまり11時とか13時とか、
21時、23時といったような時間帯に設定されているのだけれど、
FXプライムだと12時、14時とか、22時、24時といった具合に、
偶数時間に判定時間が来るというのが特徴。

つまり他の業者とセットで持っておくことで、取引機会は倍増するわけで
高確率で勝てそうなチャンスが来たときに、ちゃんと判定時間も
適切な時間を選べるようにするには必須だと思う。

他業者と組み合わせで取引チャンス倍増!
未来予想ツールは口座開設のみ、入金無しで使える!

FXプライムbyGMO 詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption/


で、この「ぱっと見テクニカル」で流れを読み取るのは、
短い時間軸から長い時間軸まで、定期的に見るようにすると
初心者でも比較的簡単に流れを読めるようになると思う。

以前も書いたように、ぱっと見テクニカルは、
人が予想した責任のない文章とか予想ではなくて、
膨大な過去データを元に類似パターンを見つける
というデータベースを元にしたツールなので、
過去にあった実際の変動をもとにして、
現在の相場が今後動く可能性の高い順に
ユーザーに値動きを提示してくれるものなので、
短い時間軸から長い時間軸まで定期的にチェックすると
どう考えてもこの流れだと相場は円高優勢だな、とか、
この通貨だけ他と違う動きをしているなということがわかる


これも以前掲載したものなので重複するけれど、
形状比較分析の画面はこんな感じ。
fxprimegmoimg001.jpg


過去12年分のデータから直近の状態に近い状態をチェックし、
それを元にチャートの動きを予想するというパターンなのだが、
これは形状予測分析と言われるかなり有名なもので、
プロの間では使って当たり前とのこと。

そして検索条件次第で時間軸、通貨なども選択できるので、
これで低リスクなものをチェックすることも可能である。
fxprimegmoimg003.jpg
fxprimegmoimg002.jpg


これを使って相場が今後動く可能性が高い方向をチェックし、
定期的にそれを行うことで、相場を点ではなく線で捉え
その線のなかでどこからエントリーすれば良いだろうか、
というところまで簡単にたどり着けるようになるわけである。

日々チェックするのが重要なのはこの理由によるもので
点で捉えていては、たとえ予想をチェックしたとしても
確率的にはどうしても下がってしまう


なので、勝率を上げるために定期的にチェックするわけで、
時給換算すれば定期チェックして利益が出るのなら
十分モトが取れる
と思うし、そのあたりも自分の時間と
リターンを考えて、日々チェックするようにすると良いだろう。

これでも勿論全勝することはあり得ないのだけれど、
少なくとも無駄な負けを減らすことが可能となる。

全体が円高予想なのに、円安に仕掛けようとか、
そういう負けやすいパターンを排除するだけでも
かなり効果は大きい



こういった特徴を生かせば、ドイツ銀行ネタや
EU離脱ネタでユーロやポンドが動く前に狙いを定め、
実際に動いたらそこで仕掛けるということが可能になってくる。

ちなみにEU離脱ネタは、国民投票で終わった、と思っている人も
日本には多いのかもしれないが、むしろこれからが本番なので
ポンドは結構狙い目になると思う。

ただ注意しておきたいのは突っ込みすぎないこと。
一発で稼げる魅力がバイナリーオプションにはあるので
ちょっと勝てたら金額を増やして・・とか思う人もいるだろう。

でも手堅く稼ごうと思っているのであれば、まずは小額
さらに最初に意味不明な負け方で嫌にならないようにするためにも、
「ぱっと見テクニカル」を活用しながらスタートすると良いと思う。

その結果ある程度利益が出せて、もっと金額を上げたくなれば、
そこから金額を上げていけば良いし、慣れるのに少し時間がかかれば、
小額のまま慣れるまでやって、ツールの傾向が掴めてきたら、
金額を上げていくという手順
でやってみると、何もしないでやるよりも
バイナリーオプションを攻略しやすくなると思う。

また判定時間に関しては、今までの取引経験から、
明らかに短いと不利というか、ギャンブルっぽくなるので、
1時間半前後はあったほうが良い
と思っている。

ちなみに長い方が良いのは、1時間未満のように短い場合、
せっかく相場に方向性が出てきていたとしても
偶然判定時間の直前で戻して負けてしまう
ということがあるわけで、それを極力排除するには、
一定の値幅が出やすいように、判定時間もそれなりに長くとったほうが
試行回数を増やせば増やすほど、その差が出てくるというわけである。

さらに、相場全体が円安や円高に揃って動くときには
ぱっと見テクニカルも同じ方向にサインが出ていることが多く、
その中で最もリスクが低い通貨を選ぶという方法を行えば、
より勝率を高めることができるなというのが過去の経験である。

形状予測チャート、類似率を活用せよ!これさえ使えば勝てる?
未来予想ツールは口座開設のみ、入金無しで使える!

FXプライムbyGMO 詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption/


ちなみにツールの利用は、口座開設さえすれば入金無しでも可能
そしてFXプライムのバイナリーオプションのサービスは、
判定時間が他業者にない時間にあるため有利なので、
口座は持っておいて損はないと思う。



またBO攻略法についてはまだまだ発展途上であり、
トラリピやサイクル注文、ループイフダンでも使っている、
アイネットFXオートチャーティストをトラリピ、
サイクル注文、ループイフダンに活用する方法
を応用すれば、
バイナリーオプションの勝率や利益率を上げられると思っている。

ちなみにこのオートチャーティスト、口座を作ったうえで、
20万通貨の取引があるか、20万円の証拠金が入っているか、
というどちらかが満たされていれば無料で使うことが出来る。

なので試してみたいという方は、まず口座を作って20万を入金し、
ツールを使ってみて使えそうならそのまま使い続ければ良い

取引は必要ないので、使わなくなったら出金すれば良いわけで、
完全に無料で使えるため、そのあたりは上手く使わないと損である。


また今後もドイツ銀行ネタをはじめ、こちらで手に入る
様々な金融情報を書いていこうと思っているわけだが、
そういったことで事前に方向をイメージしておいて
実際に動いたらそこで自分も動く、という形を取れば
元々リスクを抑えられるバイナリーオプションが
年末にかけてかなりの武器になるのではないかと思う。


オートチャーティスト詳細はこちら↓
★これだけで見てれば勝てるかも?取引ナシで使える無料ツール
的中率高いものだけ狙うのもアリ。オートチャーティスト詳細

http://fx.inet-sec.com/study/autochartist/info/


バイナリーオプション投資開始からの利益
+1,992,710円

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2016-10-14 : ・為替予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。