秋に相場が暴落する?オリンピック後から株式発の暴落相場来るという予測について

シンガポールに駐在してからというもの、日本にいるときに比べて
金融関連の情報量、質ともにケタ違いとなったのは以前も書いた。
それで今回は、「秋に相場が暴落する」という予想や、
オリンピック後から株式発で暴落相場が来る」という予測を
情報として聞いたのでブログで共有しようと思う。


元々この手の情報というか暴落の噂みたいなものは、
日本でも今年の春ぐらいから聞いていたことだったので
自分としては「おお、シンガポールでもこの話を聞くとは」
という感じであった。

以前書いた記事としては、英国のEU離脱投票前後に
関連する記事を書いているので、見ていない人は
一度目を通してもらうと話がわかりやすいかもしれない。

イギリスがEUから離脱したら、為替と株はどう動く?円高株安濃厚?
イギリス国民投票EU離脱派勝利。円高株安的中。今後はどう動く?
リーマンショック超えるか。英国EU離脱→円高はどこまで続く?ドイツ銀行破綻予想も・・
英国EU離脱→イタリア銀行ピンチでユーロ危機&円高か?


で、シンガポールに来て色々情報として聞くものの中には
株式市場の状況に関するものが多くなってきていて、
これでヨーロッパの株の状態なんかも聞く機会が増えたわけである。

でまあ株式といっても単純に株の上下動ではなくって、
大きな企業にどのぐらいの銀行がお金を貸しているのか
というところが関係していて、例えば貸している金額が大きい場合、
貸し付けている先の企業の業績が悪化すると当然銀行にも影響があり
銀行に影響が出ると金融危機、ということでさらに株安を引き起こす

というような、悪いスパイラルに入るわけである。

で、まあヨーロッパというかスイスの某企業の株価が怪しい、
ということをシンガポールに来てから頻繁に聞くようになり、
調べていくとまあ下げ方も下げ方だが、銀行からの借り入れも多く、
ここ倒産したらリーマンショック級の暴落来てもおかしくないな、
と自分で計算してわかるぐらいの状態だったのである。

勿論倒産しなければ何もないわけだが・・

ややこしいというか、その企業がやっかいなのは、
大きな会社なのに実は子会社で、親会社は銀行、
しかも超有名銀行
なのである。

超有名銀行となるとなんだか政治の世界とも繋がっていて
もしかしたらでっかい相場変動がそこで起こされたとしても
何も不思議では無い
なと思ったり・・

いずれデータで掲載して良さそうなものはまた探してくるけれど、
とにかく日本だとヤバくてこんな話聞けないね、みたいな話で、
なおかつ暴落話だったので、オリンピック、パラリンピック後、
まあつまり秋ということだが、秋から年末にかけて暴落しても良いように
自動売買やトラリピ、サイクル注文、ループイフダンなど
設定の調整を暴落で儲かるような最適設定に
しておき
暴落すればするほど嬉しい、となるような状態にしておく必要が
今の段階でありそうだなと感じた次第である。

調整方法などは過去記事で書いたので参考にしてほしい。
あとは先ほど掲載したイギリスのEU離脱時と同じような感じで
調整すれば良いと思うので、比較的難易度は低いと思う。

※該当過去記事
トラリピ・サイクル注文を効率化。勝率を上げる方法
複数のツールで為替予想精度を上げる方法
ぱっと見テクニカルと、オートチャーティスト為替予想レンジの使い分け
為替相場がどっちに動くかをFXツールで予想したい人へ
円高時、短期間で儲かる設定再掲(トラリピ、サイクル注文、ループイフダン共通)
今回の円高で儲けられなかった人向け最適設定調整法
円高暴落からの反発狙いで稼ぐ最適設定(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通
初心者向け簡単な最適設定の組み方(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)
円高局面で儲かる最適設定(トラリピ、サイクル注文、ループイフダン共通)
円高時、短期間で儲かる設定再掲(トラリピ、サイクル注文、ループイフダン共通)
円高暴落からの反発狙って稼ぐ最適設定(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)
今回の円高で儲けられなかった人向け最適設定調整法
マイナス金利時代の資産運用
「トラリピの両建て設定は儲かるか?」
「トラリピ両建設定注意点。スワップのマイナス金利」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(攻撃的・両建てナシ編)」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(守備的・両建てナシ編)」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(攻撃的・両建てアリ編)」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(守備的・両建てアリ編)」
ループイフダンでの両建ては有効か
両建てするならトラリピ or サイクル注文??
アイネットFXオートチャーティスト活用法
アイネットFXオートチャーティストをトラリピ、サイクル注文、ループイフダンに活用する方法
アイネットFXオートチャーティストをリピート注文に活用する方法(第2回)
アイネットFXオートチャーティストをリピート注文に活用する方法(第3回)
トラリピで避けたい失敗パターン(サイクル注文、ループイフダン共通)
トラリピ、サイクル注文、ループイフダンで思わず勝ってしまった場合(うまく運用できた場合)
複数業者でリピート注文のポートフォリオを組む場合
小資金で稼げるか?(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)
原油と為替の連動で稼ぐ手法(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2016-09-14 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。