スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

シンガポールへ移住したい人へ

シンガポール赴任から1ヶ月が過ぎ、色々とこちらの事情も掴めてきて、
そんなときにブログに結構シンガポ-ルについての質問とか
移住関連のこととかを聞かれるようになったので書いておく。


まずシンガポールに移住したいのですが・・という鍵コメが
意外と多いんだなと思ったのだが、自分は会社の都合で
勝手に赴任させられるハメになった立場なので、
移住してきたわけではない。

でもなんとなく、シンガポール移住の本当のところというか
実際シンガポール移住ってどうなの?みたいなところが
色々わかってきた部分もある。

ひとつは、シンガポールって理想郷でもなんでもないよ、
ということである。よくシンガポールというと、待ちが綺麗で
犯罪にも取り締まりが厳しくてクリーンなイメージがあり、
なおかつ経済的に発展していて良いことずくめという
印象をもたれがちな国だと思っている。

実際こちらに来ると、確かにそういう側面もあるので
暮らしていて快適と思う部分もあるのだが、1ヶ月ほどなのに
既にそうでもない部分も結構見えてきた(笑)

例えば土地の狭さ。だいたい東京23区と同じぐらいらしいが、
外国人の土地所有は認められていないらしいので、
賃貸を借りることになる。これがかなり高い。

なので自分のように赴任してきている以外ではコストが高い。
さらに食事でも何でも結構高く、日本が圧倒的に安い。
当然車なんてアホみたいな金額になっているわけで、
普通に暮らす分には圧倒的に日本のほうが良いと思う。暑いし。

さらに国として意外に脆い部分があるなと思うところもあり、
多国籍企業の進出で外国人の比率も多いわけだが、
逆に言えば経済がコケれば全部コケるぐらいの印象で、
水だって輸入しているし、食糧自給率なんて考えると
将来的に移住して住み続けるリスクを考えないと、と思うレベル。

さらにシンガポールの教育などもかなりもてはやされるが、
実際は一部の人達だけが進むエリートコースを
日本で大々的に取り上げて、それがシンガポールの教育の全てだ、
みたいな表現をしていたこともわかった。

治安の面では確かに良いが、よほどの金持ちで生活費が潤沢にあり、
なおかつ税金も抑えて暮らし、いざとなれば祖国に帰れるという
自由な状態の人であれば移住するのもアリかとは思う。

でも一般的にサラリーマンがリタイアして住むとなると
普通に日本のほうが良いのではというのがここまでの印象である。

またこれから色々とわかってくる部分もあると思うので
またシンガポールについてネタがあったら時折書くことにする。
面白い国ではあると思うので。

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2016-08-16 : ・シンガポールについて : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。