スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ぱっと見テクニカルの円高予想。ドル円98円まで下落の可能性

ぱっと見テクニカルでのドル円の円高予想をチェックする。
日足で98円までの円高が見えているという状況であるが
英国の国民投票前後ではまた予想が変わっていると思うので
どこまで予想範囲が広がるか(上下に)楽しみである。

prime20160619s.jpg


現在、日本に戻ってきて引き継ぎをしているのだけれど、
うちの会社の常で、スケジュール的にタイト過ぎて土日も出勤。

シンガポールでの疲れもあってさすがにツラいのだが、
そんな時に限って相場が円高暴落という美味しい状況であり、
ほったらかしで稼げるトラリピ、サイクル注文、ループイフダン、
そしてシストレなど、仕込んで置いて良かったと思う次第である。

さて、色々とシンガポールで引き継ぎをしている間にも
質問を頂いているので、記事で答えていきたいのだが、
いくつももらっているのでまずは多いものから答えて、
その後また他の質問などにもお答えしたいと思うので
しばしお待ちいただきたい。

で、最も多い質問は、まあ想定されていたことではあるが
この先どこまで円高になりますか」というものである。



円高になればこの類の質問がかなり多くなるので、
その都度ぱっと見テクニカルをはじめとする未来予想ツールを
使っていれば事前に予想できる
と書き続けて数年。

未だに質問があるので、その手間が惜しいのか、
もしくは新規でFXを始めた人からの質問なのかなと思うけれど、
今回も全く同じことを繰り返したい。くどいようだが。

といっても何でも自分でやってみて、だとアレなので、
ぱっと見テクニカルの円高予想をチェックしてみたので、
サクっとドル円の日足だけ上で紹介したわけである。

この程度なら5分もあれば出来ることなので、
まだやってない人は必ずやっておくと良い。

1日1回、各時間足を複数の通貨でチェックしたとしても
それほど時間はかからないし、それでいて将来の円高可能性、
(勿論円安の可能性)や節目なども簡単にチェックできるので。

でもって、このようなチェックを習慣づけておくと、
今回のような円高は年始の時点で予想できており※
あらかじめこの程度の円高で最も儲かるように
最適設定を組むことが出来た
わけである。

※該当過去記事
ドル円円高予想節目118円回復も、長期的には円高105円台か


自分の場合ここで比較検証のためしばらく成績を公開していた、
豪ドルトラリピ、サイクル注文の25銭間隔設定のほかにも
複数の通貨でポートフォリオを組んでいるため、年始の時点から
豪ドルの25銭間隔以外を少しずつ設定をいじったりしていた。

そのためシンガポール赴任という、驚愕の事態のなかでも
ほったらかしで円高を満喫出来ているわけだけれど、
今回の円高でショックを受けていたり、何か困った状態の人は
これが良い機会なので、設定を微調整したりすることは勿論、
毎日未来予想ツールなどを含めた複数のFXツールをチェックする、
という習慣を作っておくのが良い
のではと思う。※

※該当過去記事
トラリピ・サイクル注文を効率化。勝率を上げる方法
複数のツールで為替予想精度を上げる方法
ぱっと見テクニカルと、オートチャーティスト為替予想レンジの使い分け
為替相場がどっちに動くかをFXツールで予想したい人へ


さらにトラリピ、サイクル注文、ループイフダンは勿論のこと、
バイナリーオプションとかシストレも、円高になればなるほど
相場の傾向がハッキリ出やすく、稼ぎやすくなる
ので、
生ぬるい円安時に儲けることを考えるより、動きが明確で
取りやすい円高相場で勝てるようにしておくこと※が重要である。

※該当過去記事
初心者向け簡単な最適設定の組み方(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)
円高局面で儲かる最適設定(トラリピ、サイクル注文、ループイフダン共通)
円高時、短期間で儲かる設定再掲(トラリピ、サイクル注文、ループイフダン共通)
円高暴落からの反発狙って稼ぐ最適設定(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)
今回の円高で儲けられなかった人向け最適設定調整法


とまあ、この手の記事は何度書いたかわからないのだが、
それでも円高になると結構困る人が多いようで質問も増えるので
また改めて書いてみた。

そして前回の記事でも書いたように、今後お盆から年末年始にかけては
長いトレンドが円安の時でも、円高になりやすい時期
ということもあり
トラリピ、サイクル注文、ループイフダンの毎年恒例かつ年間最大の稼ぎ時である。

そのためこの期間で着実に利益を出して健全に運用したい、
ということであれば、是非目先の労力を回避してラクしようとせずに、
今のうちにしっかり勉強して、自分に知識や知恵をつけることで
波乱相場になればなるほど嬉しい、という状態になれるよう、
自分を鍛えておくことをオススメ
する。

また自分は今週からシンガポールに行ってあっちの引き継ぎなので、
どの程度ブログが更新できるかはわからないのだけれど、
他にも色んな種類の質問をもらっているので、時間が空いたときに
記事にする形で答えていきたいと思う。

ということで今から勉強したい人は下記の記事などを参考に。
最初は面倒に感じるかもしれないが、一度やってしまえば、
あとはもうただのルーチンというか、自然に出来ることになる。

小学校で平仮名や九九を面倒だなと思っていたものが、
今は自然にできるというのと同じことだと思うので。
円高は自分を鍛えるチャンスと思って頑張って欲しい。

※該当過去記事
「トラリピの両建て設定は儲かるか?」
「トラリピ両建設定注意点。スワップのマイナス金利」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(攻撃的・両建てナシ編)」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(守備的・両建てナシ編)」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(攻撃的・両建てアリ編)」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(守備的・両建てアリ編)」
ループイフダンでの両建ては有効か
両建てするならトラリピ or サイクル注文??
複数業者でリピート注文のポートフォリオを組む場合

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2016-06-19 : ・トラリピの勝率を上げる手法 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。