スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★どうやって雇用統計前後の円高を予想出来たのか。未来予想ツールと相場のエネルギー

FXトラリピ・サイクル注文・ループイフダン比較実践検証~1734日目~

先週末の雇用統計と、その前の円高については、
以前も書いたようにちなみに先週月曜の段階、
さらに木曜の段階でも未来予想ツール「ぱっと見テクニカル」
画像とともに掲載したように、あらかじめ予想出来た※わけだが、
これについて結構質問が来たので答えておく。

※該当過去記事
今週の為替予想を未来予想ツール「ぱっと見テクニカル」でチェックする(先週月曜の記事)
円安局面終了→円高に向かうか。ぱっと見テクニカル予想確認(先週木曜の記事)


いくつか来た質問に共通しているのは、どうやって円高を予想出来たのか、
どうやってツールを活用すれば良いのか
、といったものが多かったのだが
複数のツール※を活用すれば多分誰でも円高の可能性を意識出来たのでは
といえるぐらい円高示唆があった。

※該当過去記事
トラリピ・サイクル注文を効率化。勝率を上げる方法
複数のツールで為替予想精度を上げる方法
ぱっと見テクニカルと、オートチャーティスト為替予想レンジの使い分け
為替相場がどっちに動くかをFXツールで予想したい人へ


なので単純にこれらのツールを自分の時間が許す限り
チェックするのが良いと思うのだけれど、それだけでは足りない、
という場合は、相場のエネルギーというか、溜め込まれた力、
みたいなものを意識すると良い
かと思う。


これは長年相場を見ていると自然に身につくと思うが、
意識していれば2,3ヶ月もすればわかる事象である。

チェックする方法は、こまめにエクセルに記録するのが
自分がやった方法では一番良かったので紹介すると、
例えば円安が続いた後の円高というパターンの場合。

あらかじめ日々動いた値幅を主要通貨だけで良いのでチェックし、
可能なら高値安値とともに動いた値幅を記録
する。

そして1ヶ月ほど記録してみたところで、グラフ化してみると、
値幅を伴って動いた相場がだんだん値幅が乏しくなり、
値幅グラフが谷を形成するようになる。

その一方で上昇局面だと、高値安値のグラフは
少しずつ値幅が狭くなりながら上昇を続けるのだが、
そのカーブがだんだん緩くなってくるのが視覚的にわかる。

この状態になると「買いポジションが増えてきているが、
それ以上に買い進めない状態
」つまり何かのキッカケで
増えた買いポジションを売るエネルギーが溜め込まれている

ということがわかるわけである。

仕事柄結構この手のグラフを毎日作ってるのもあって、
適当に作ってみたら驚くほどわかりやすく視覚化できた、
というのが本当のところなのだが、本格的にやりたいなら
この手のグラフを自分好みに作ってみると、円高円安は勿論、
そろそろ動きがなくなりそうだ、とか、ブレイク寸前だ、
みたいなことも予想できるようになる
と思う。

まあ最近はツールが各社充実しているので、
前述のように複数のツールを使えば誰でも簡単に予想できるし、
今回の雇用統計前の円高に関しても事前に準備して
トラリピやサイクル注文を円高に合わせて最適設定にしたり※
デイトレードやバイナリーオプションをやっている人なら
円高に狙いを定めたり、シストレでも円高で好成績のものを
ポートフォリオに組み込んだりと工夫が出来るわけである。

※該当過去記事
雇用統計をピンポイントで狙って稼ぐ方法(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通&再掲)
初心者向け簡単な最適設定の組み方(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)
円高局面で儲かる最適設定(トラリピ、サイクル注文、ループイフダン共通)
円高時、短期間で儲かる設定再掲(トラリピ、サイクル注文、ループイフダン共通)
円高暴落からの反発狙って稼ぐ最適設定(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)
今回の円高で儲けられなかった人向け最適設定調整法


やらなければそれまで。やったら間違いなく変わると思うので
質問してきた方でまだツールを使ってなかった人は
使ってみると相場観が変わると思うし、もっとやろうと思うなら
是非エクセルでデータを取ってみると良いと思う。

★トラリピ&サイクル注文約定結果比較
(豪ドルのみ同設定(25銭間隔)で実践検証し、取引結果を公開中。
他は全てサイクル注文でポートフォリオを組んでいる)

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2016-06-08 : ・トラリピの勝率を上げる手法 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。