スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★今後の相場と自分の仕事と投資方針ステージ2

FXトラリピ・サイクル注文・ループイフダン比較実践検証~1733日目~

雇用統計で一気に円高方向に動いた相場が
あっという間に円安方向へと反発したので
驚いているような人もいるかもしれないが、
この手の反発は雇用統計後に良くある。

なのでパターンのひとつとしておぼえておくと、
トラリピ、サイクル注文、ループイフダンでも
ピンポイントで狙う手法※が使えるし、
デイトレやバイナリーでもチャンスになるので
おぼえておくと良いかもしれない。

※該当過去記事
雇用統計をピンポイントで狙って稼ぐ方法(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通&再掲)
初心者向け簡単な最適設定の組み方(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)
円高局面で儲かる最適設定(トラリピ、サイクル注文、ループイフダン共通)
円高時、短期間で儲かる設定再掲(トラリピ、サイクル注文、ループイフダン共通)
円高暴落からの反発狙って稼ぐ最適設定(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)
今回の円高で儲けられなかった人向け最適設定調整法


また前回の記事で書いたように、自分の目標というか、
最終的に自分で作った年金で老後も安心という状況を作るべく
到達したい段階を3つに分けているのだけれど、
利益軸、時間軸、投資手法軸ともに第一段階に到達しつつある。

なので今後の方針としては、ほぼほったらかしで回している
トラリピ、サイクル注文、ループイフダンのポートフォリオ、
そしてこちらも放置気味だが案外稼げているシストレ、
あとは昨年昇進したせいで(嬉しいことだったが)
時間が取れなくなりしばらく休止中だったバイナリーオプション、
といったところも含めて総合的に利益を増やしながら
第二段階のゴールに向かっていきたいと思っている。

というのもあと2週間ほどでまた仕事でも昇進となり、
これまでプレイングマネージャー的立場だったのが
マネジメントに専念できるようになりそうなので、
会議などは増えることが予想されるが、自分が動く量は
おそらく減るだろうと思われるのである。

でもその分精神的にはタフさが要求されるというか
役員とかが絡んで来て面倒そうな部分もあるので、
これは実際に来てみないとわからない部分である。

でまあ今後はブログも分けていたのを統合したり
色々自分がやってきたことが記事としてばらついているので
参考になるようにまとめていったりという作業を
2週間ほどでやっていこうかなと思っている次第である。

あとは時間次第でデイトレもできるかも・・
と思ったりしていて、色んなFXツールを使ってきただけに
そのあたりを活用する方法も思い浮かんだりしていて
ちょっと楽しみになってきているこの頃である。

★トラリピ&サイクル注文約定結果比較
(豪ドルのみ同設定(25銭間隔)で実践検証し、取引結果を公開中。
他は全てサイクル注文でポートフォリオを組んでいる)

<豪ドルトラリピ>
・78.78決済 +750円&スワップ金利8円
・79.03決済 +750円&スワップ金利8円
+1,516円

<豪ドルサイクル注文>
・78.78決済 +2,500円&スワップ金利35円
・79.03決済 +2,500円&スワップ金利35円
+5,070円

★トラリピ開始からの利益額
+2,734,935円

★サイクル注文開始からの利益額
+4,076,289円


ちなみにサイクル注文って何?という方は↓を。
自分はトラリピを長くやってきて、今サイクル注文と比較検証しているが、
この感じだと将来的にサイクル注文がメインになるのは間違いないと思っている。

★サイクル注文・iサイクル注文とは?100万が1年で127万!銀行に預けてたら損?

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2016-06-07 : ・その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。