スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★ドル円105円割れや豪ドル79円割れも・・4月円高暴落説その3

FXトラリピ・サイクル注文・ループイフダン比較実践検証~1690日目~

昨日の円高ではまた随分とトラリピやサイクル注文、
ループイフダンに関する質問というか悲鳴というか、
どう調整したら良いかという内容の鍵コメが多数来た。

円高になったから調整するのでは遅いと、これまで何度も書いたが
やはり儲かっているときは希望的観測もあったりするし、
トラリピもサイクル注文もループイフダンも、含み損ありきの投資なので
危機的状況になるまで待ってしまう人が多いのかもしれない。

今日は戻しているが、ドル円の105円割れや豪ドル円の79円割れ、
ポンド円の150円割れなどは昨年末あたりからツールで予想が出ていて

1月の記事ではそのあたりの節目も頻繁に書いたので、
早く対処した人は1月ぐらいに調整完了していたことと思う。

でももし調整のタイミングを逃してしまったという場合は
今日のように戻した時に「もっと戻すかも・・」とか思わずに
すかさず設定調整することをオススメ
する。

というのも前々回の記事「4月円高暴落説は実現する?
リーマンショック時と似たチャート
」で掲載したチャートでもわかるが、
リーマンショックのような大暴落時でも、時折戻しが入るのが普通で
その戻しで安心してはさらに悲劇が来る
パターンになるからである。


調整方法は最近集中連載した※ので、
そこで最適な方法を選んでもらうのが良いと思うけれど、
昨日も書いたように、ポイントはまず両建て無しで調整

さらに現在の状況がかなり悪い設定になっているようなら
少しずつ損切りしてポジションを軽くしてから調整
という方法も必要となってくるが、そうなっている段階で、
既に初期設定が全くなってないという証拠
でもあるので、
その場合は傷を最小限にして撤退して、再度勉強してから
新しく設定しなおすぐらいの気持ちで良いだろう。

反対にこのブログを以前から見ていて、ある程度設定の基礎や
調整の方法がわかっている人ならば、連載記事※のなかの
両建てを活用することで、円高が逆に有利になるように設定し
最適設定、最強設定を組んでいく
と良い。

また事前に既に設定を調整済みで、円高に対応出来ているなら
ここは攻めるべき場面とも言えるので、リスクを取れる範囲内で
円高への動きを見越した攻撃的設定を行うと良い
と思う。

この週末は設定調整のための時間とわりきって、
ちょっと遊びを控えて考えてみると良いかもしれないと思ったので
今回この記事を書いてみた。

※最近の連載は下記
「トラリピの両建て設定は儲かるか?」
「トラリピ両建設定注意点。スワップのマイナス金利」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(攻撃的・両建てナシ編)」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(守備的・両建てナシ編)」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(攻撃的・両建てアリ編)」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(守備的・両建てアリ編)」
ループイフダンでの両建ては有効か
両建てするならトラリピ or サイクル注文??
アイネットFXオートチャーティスト活用法
アイネットFXオートチャーティストをトラリピ、サイクル注文、ループイフダンに活用する方法
アイネットFXオートチャーティストをリピート注文に活用する方法(第2回)
アイネットFXオートチャーティストをリピート注文に活用する方法(第3回)
初心者向け簡単な最適設定の組み方(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)
複数のツールで為替予想精度を上げる方法
マイナス金利時代の資産運用
トラリピ、サイクル注文、ループイフダンのコツ。未来でなく過去を見よ?
トラリピで避けたい失敗パターン(サイクル注文、ループイフダン共通)
トラリピ、サイクル注文、ループイフダンで思わず勝ってしまった場合(うまく運用できた場合)


★トラリピ&サイクル注文約定結果比較
(豪ドルのみ同設定(25銭間隔)で実践検証し、取引結果を公開中。
他は全てサイクル注文でポートフォリオを組んでいる)

<豪ドルトラリピ>
・83.53決済 +750円&スワップ金利10円
・83.28買い
・83.03買い
・82.78買い
・82.53買い
・82.28買い
・82.03買い
・81.78買い
・81.53買い
・81.28買い
・81.03買い
・81.28決済 +750円
+1,510円

<豪ドルサイクル注文>
・83.53決済 +2,500円&スワップ金利40円
・83.28買い
・83.03買い
・82.78買い
・82.53買い
・82.28買い
・82.03買い
・81.78買い
・81.53買い
・81.28買い
・81.03買い
・80.78買い
・81.03決済 +2,500円
・81.28決済 +2,500円
+7,540円

★トラリピ開始からの利益額
+2,661,871円

★サイクル注文開始からの利益額
+3,726,024円


ちなみにサイクル注文って何?という方は↓を。
自分はトラリピを長くやってきて、今サイクル注文と比較検証しているが、
この感じだと将来的にサイクル注文がメインになるのは間違いないと思っている。

★サイクル注文・iサイクル注文とは?100万が1年で127万!銀行に預けてたら損?

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2016-04-08 : ・トラリピの勝率を上げる手法 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。