★マイナス金利時代の資産運用

FXトラリピ・サイクル注文・ループイフダン比較実践検証~1683日目~

前回のブログでは「複数のツールで為替予想精度を上げる方法」
について書いたのだが、そのなかで

「世界的にマイナス金利時代に突入する中で、預金しているよりは
ちょっとでもマシな資産運用を
と考える人も多いと思うし、
知識や経験がない場合もこのようなツールの活用によって
安全性を確保しつつそこそこ稼げる仕組みを作ることができる」

と書いたのが響いたのか、FXの経験が無い方からの質問が多くきた。
トラリピもサイクル注文もループイフダンも知らないけれど、
銀行よりマシならやってみたい
というものがほとんどで
ここのところマイナス金利の影響で預金金利もほとんどつかないし
定期預金ですら笑っちゃうほどの金利しかつかない
わけで、
こういう質問が来るのも無理はないと思う。


せっかく質問をもらったので、マイナス金利時代に
どういう資産運用をすれば良いかということについて書くが、
まず初心者とかFX未経験者がトラリピやサイクル注文、
ループイフダンで最適設定を組む方法は以前の連載で書いた※ので、
まずはこの記事をもう一度読んで頭に入れて置いてもらうと
ここから書く話がよく頭に入ってくると思う。

初心者向け簡単な最適設定の組み方(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)


今回はどういう資産運用をするか、というところだが、
手法とかやり方というよりは、どういう考え方をすると
幸せになれるかという視点から書こうと思う。

★ マイナス金利時代の資産運用(考え方)

まず大事なのは、そもそも資産を増やしたいのは何故か
これを改めて考えて運用方針を考えるのが良いと思う。
本当に資産を増やしたいのか、も含めてである。

人によっては将来の年金や老後の不安を自分で解決すべく
地道にお金を貯めていきたい
と思う人もいると思うし、
人によっては若いうちにある程度のお金を作って
生活を豊かにしたい
と思う場合もあるだろう。

自分の場合は自分年金作りというところが大きな柱だが、
最初はFXでデイトレやスキャルピングなんかをしてみて
時間を浪費して精神もすり減らした経験があったため
自分の時間を確保して、余暇を豊かにしたいと思って
トラリピやサイクル注文、ループイフダンに辿り着いた次第である。

またこれからFXを始めようかと思っている人は、
トラリピ、サイクル注文、ループイフダン、さらにはシストレなど
色んな投資方法があるが、ギャンブルみたいにお金を増やしたい
という人以外は、「そもそもFXをやらない」という方法もある。

お金って、増えてくるとそれなりに買えるものとか、
できることが多くなってくるけれど、お金をお金のまま
何にもかえなければただの紙くずである。

であれば、今普通にサラリーマンをしていて給料を貰えていて
少し投資に回そうかという余力があるのであれば、
何もFXではなく、そのお金を習い事などの経験に使い、
自分の頭や体に投資するのも良い
と思うのだ。

自分がトラリピやサイクル注文、ループイフダン、
そしてシストレやバイナリーオプションなど
色々やってみて思うのは、お金は確かに増やせるが
それで時間を失うのは勿体ない
ということである。

なので今は極力上記のように、時間を確保できて、
なおかつ資金も増えるような仕組みを構築してきて
7年ぐらい経ってようやくほとんど相場を気にせずに
自分の時間を有効に使えるようになってきたし、
趣味にも随分と時間を割けるようになった。

まあ今であれば、前回の記事※で書いたように
複数のツールを使って相場予想をしてしまえば
別に自分で相場の勉強する時間をつくらなくても
欲張らない水準であれば利益が増えていくわけだけれど、
そうやって利益が増えてくると欲張る人もよく見る
軸がぶれまくってしまうのである。

複数のツールで為替予想精度を上げる方法

なので、最初に書いたように軸をしっかり持ってから
FXを始めるのでも遅くはないと思うし、マイナス金利時代だから
逆に増えないなら経験や身につく知識や知恵に使う、
というのも良いような気がしたので今回の記事を書いた。

あの記事でこれだけ質問が来るということは、
それだけ銀行に預けていても仕方ない、
安全で利回りの良いものはないかと思って
色々模索しているのだと思うけれど、
お金に対する考え方を根本から見直してみて
それでも資産運用したいと思ってからでも遅くは無い。

それでもやってみたいということであれば、
前回までの連載の中で、特に初心者向けである
以下の2つの記事などを読んで見て検討してみると良い。

初心者向け簡単な最適設定の組み方(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)
複数のツールで為替予想精度を上げる方法


でもあくまでも検討であって、最後まで「投資しない」
という選択肢を頭の片隅においておく
と幸せになれると思う。


★トラリピ&サイクル注文約定結果比較
(豪ドルのみ同設定(25銭間隔)で実践検証し、取引結果を公開中。
他は全てサイクル注文でポートフォリオを組んでいる)

<豪ドルトラリピ>
・85.03決済 +750円&スワップ金利11円
+761円

<豪ドルサイクル注文>
・85.03決済 +2500円&スワップ金利90円
+2,590円

★トラリピ開始からの利益額
+2,645532円

★サイクル注文開始からの利益額
+3,662,929円


ちなみにサイクル注文って何?という方は↓を。
自分はトラリピを長くやってきて、今サイクル注文と比較検証しているが、
この感じだと将来的にサイクル注文がメインになるのは間違いないと思っている。

★サイクル注文・iサイクル注文とは?100万が1年で127万!銀行に預けてたら損?

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2016-03-26 : ・トラリピ値幅設定方法と考え方 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。