★複数のツールで為替予想精度を上げる方法

FXトラリピ・サイクル注文・ループイフダン比較実践検証~1682日目~

年間通してブログに来る質問で多いものとして、

「小資金でトラリピやりたいけど設定がわからない」
「サイクル注文なら少ない資金でも勝てますか」
「ループイフダンを小資金でやる場合に選ぶべき設定は・・」


など、小資金でリピート注文をやりたいが、最適設定がわからない、
どんなふうに始めて良いのかわからない、教えて欲しい、
というようなものが結構くる。


このあたりは最近の連載※で書いた、両建てを使ったリスクヘッジや、
攻撃的、守備的な調整方法で最適設定を組むやり方を見ていただくと
だいたい各々に合った最適設定は自ずと出てくるのだが

※最近の連載は下記
「トラリピの両建て設定は儲かるか?」
「トラリピ両建設定注意点。スワップのマイナス金利」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(攻撃的・両建てナシ編)」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(守備的・両建てナシ編)」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(攻撃的・両建てアリ編)」
「複数通貨でのリスクヘッジとポートフォリオ構築(守備的・両建てアリ編)」
ループイフダンでの両建ては有効か
両建てするならトラリピ or サイクル注文??
アイネットFXオートチャーティスト活用法
アイネットFXオートチャーティストをトラリピ、サイクル注文、ループイフダンに活用する方法
アイネットFXオートチャーティストをリピート注文に活用する方法(第2回)
アイネットFXオートチャーティストをリピート注文に活用する方法(第3回)
初心者向け簡単な最適設定の組み方(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)

極力簡単に、自分でエクセルとか使わずに小資金で勝ちたい、
という場合なら複数のツールで為替予想精度を上げることで
小資金でも効率良く稼いでいくやり方がベターだと思う。

★ 複数のツールで為替予想精度を上げる方法

まず前回までの連載の内容を一応確認しておいてもらうと
理解が進みやすいと思うが、なるべく楽をしたいということと、
良い設定に近づくということは両立しにくいということは
大前提
として言っておく。

でもそのなかで極力手間を減らして、最強設定ではなくても
幾分マシな設定で銀行に貯金するより稼げれば十分
というのなら
いくらでも方法はあるので参考にしてもらいたい。

手っ取り早くやりたいのであれば、前回の記事※で書いた
ぱっと見テクニカルを使って初心者向け最適設定を作る方法。

初心者向け簡単な最適設定の組み方
(トラリピ・サイクル注文・ループイフダン共通)



ここからもう一段階進んでさらに効率を求めるとなると
エクセルを使うか微調整の回数を増やすかなど
ある程度工数がかかるというか自分の頭も使う必要があるが、
あまり頭を使いたくないのであれば、その分ツールに頼って
為替予想精度を高めていくのもひとつの方法
である。

つまりひとつのツールで算出された数値などをメモし、
続いて他のツールで算出された数値をメモという形で
複数(3つか4つぐらいまで)のツールによる為替予想をもとに
その範囲で回す設定を組むのであれば、資金が少なくても、
為替予想精度を高めることでリスクを下げることが可能だし、
欲張って値幅さえ間違わなければそこそこ稼ぐことができるので、
銀行の預金と比べると十分良い成績となる。


ということで複数使うのであれば、以下の3つあたりが使いやすいので
それぞれについて書いた過去記事を掲載しておく。

FXプライム by GMOの「ぱっと見テクニカル」
過去記事→初心者向け簡単な最適設定の組み方
過去記事→トラリピ・サイクル注文を効率化。勝率を上げる方法

外為どっとコムの「ぴたんこテクニカル」
過去記事→為替相場の長期予想方法。円高暴落目処の算出方法

アイネット証券のiオートチャーティスト
過去記事→オートチャーティスト活用法
過去記事→オートチャーティストをリピート注文に活用する方法
過去記事→オートチャーティストをリピート注文に活用する方法(第2回)
過去記事→オートチャーティストをリピート注文に活用する方法(第3回)


これらを使う場合のポイントは、為替相場の予想をするのだが、
「これからどう動くかを当てに行くのではない、予想するのではない」
ということである。

人間、これからの相場を予想したいと思って
何かしら数値などが出ると、その数値が頭に残って
他の可能性が示されていたとしても、一番自分が望む予想を
信じたくなるという性質
があると思う(経験アリ)。

トラリピやサイクル注文、ループイフダンで避けなければならないのは、

「自分が信じる予想だけにしがみついてしまうこと」

であり、反対に徹底して意識すべきことは

「どっちに動いても嬉しい状態を作ること」

である。なので、これらのツールを使う際にも
為替予想で当てに行くのではなく、逆にハズしまくった場合というか、
自分が思っていない方向に行った場合、どこまで到達する可能性があるか
というところをチェックすることが最重要となる。

さらに複数のツールを使うことで、ひとつの予想ツールを使う場合より
より多くの可能性を考えることができ、そこまでリスクを意識できるので、
知識や経験がなく、小資金で、なるべく簡単に設定を組みたいなら、
そうやってリスクを意識できるような使い方をするのが良い。

複数のフィルターを通すことで危険の存在を意識し、
そこまで到達しても逆に笑っていられるぐらいの設定を組めば、
普段の相場はもうラクチン
でしょうがなくなる。

世界的にマイナス金利時代に突入する中で、預金しているよりは
ちょっとでもマシな資産運用を
と考える人も多いと思うし、
知識や経験がない場合もこのようなツールの活用によって
安全性を確保しつつそこそこ稼げる仕組みを作ることができるわけである。

それで知識とか経験がついてきたら、自分で微調整しても良いし、
そのうち資金力も伴えば、さらに自由度が増えて効率的に稼げるので、
まずは安全確保。それでコツコツと稼いでいきながら、
知識と経験を身に付けていくのがオススメである。


ちなみにこれらのツールは全て、入金しなくても使えるので
まだ使ったことが無い人は使ってみると良いだろう。
口座開設すればそれだけでOKなのはトレーダーにとって
かなり有り難いことなので、使わないと損と言える。


★使わないと損!不動の人気ツール「ぱっと見テクニカル」
詳細はこちらhttps://www.fxprime.com/

★これだけで見てれば勝てるかも?取引ナシで使える無料ツール
的中率高いものだけ狙うのもアリ。

オートチャーティスト詳細アイネット証券

★ 使わないと損!節目も簡単に出せる
「みらい予測チャート」詳細http://www.gaitame.com/index.html

★トラリピ&サイクル注文約定結果比較
(豪ドルのみ同設定(25銭間隔)で実践検証し、取引結果を公開中。
他は全てサイクル注文でポートフォリオを組んでいる)

<豪ドルトラリピ>
・84.53買い
・84.78決済 +750円

<豪ドルサイクル注文>
・84.53買い
・84.78決済 +2,500円
・84.53買い
・84.78決済 +2,500円
+5,000円

★トラリピ開始からの利益額
+2,644,571円

★サイクル注文開始からの利益額
+3,660,339円


ちなみにサイクル注文って何?という方は↓を。
自分はトラリピを長くやってきて、今サイクル注文と比較検証しているが、
この感じだと将来的にサイクル注文がメインになるのは間違いないと思っている。

★サイクル注文・iサイクル注文とは?100万が1年で127万!銀行に預けてたら損?

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2016-03-25 : ・トラリピの勝率を上げる手法 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。