スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★トラリピ決済ラッシュ!ドル円116円台、豪ドル100円台。円安予想節目クリア

FXトラリピ実践検証~1388日目~

★トラリピ約定結果
<豪ドルトラリピ>
・99.28決済 +750円&スワップ金利93円
・99.53決済 +750円&スワップ金利93円
・99.78決済 +750円&スワップ金利7,619円
・100.03決済 +750円&スワップ金利7,634円
・100.28決済 +750円&スワップ金利7,665円
・100.53決済 +750円&スワップ金利7,665円
・100.78決済 +750円&スワップ金利7,665円
+43,684円

<香港ドルトラリピ>
・14.87決済 +1,000円
・14.92決済 +1,000円
+2,000円

★トラリピ利益
+1,826,188円

★トラリピ雑感
火曜は衆院解散の報道が影響してかドル円クロス円ともに円安となり、
ドル円は116円台、豪ドル円に至っては円安予想節目の100円をクリアし、
トラリピもドル円に連動する香港ドルトラリピで決済2本、豪ドルで決済7本と
毎年恒例かつ年間最大のトラリピ稼ぎ時らしい決済ラッシュとなった。

特に豪ドルは2013年5月のポジションが決済されたことで、
スワップ金利も大量にのって利益を大きく底上げしているし、
こうやって中長期的にも短期的にも上下動を上手く捉えて、
利益を着実に出していき、その利益で証拠金が増えて維持率が上がり、
安全性も上がるという豪ドルトラリピの特徴が良く出ている。


また今回の上昇を受けてあらためて中長期予想※を行ってみたが、
ドル円の節目は変わらず、円安予想節目が118円、120円、
円高予想節目は114円、110円、107円となっており、現在上下の節目の中間にある。

※トラリピの中長期予測に使うツール。
 GMOクリック証券のプラチナチャートで、
 平均足分析を日足とかで見るとわかりやすい。
 連続して日足が悪いと売りパターン確定である。

 各通貨の節目や、暴落目処を出すのにも適していて
 トラリピ設定を組む前に、暴落目処を算出したうえで、
 資金量に合わせて最適な注文量にすると、安全に運用可能である。

→プラチナチャート詳細
(口座を持ってればタダで使えるので持っとくと良いと思う)

そのため次にどちらの節目をつけにいくかで方向性が見えてくるわけだが、
トラリピに関しては、もうすぐでドル円と連動する香港ドルトラリピが、
またまたポジション全決済となりそうな状態だけに、上昇すれば追加注文、
下落すれば仕込みが出来て嬉しいという展開となる。

ここ1ヶ月ほどでポジション全決済は4回になりそうな感じだが、
このあたりは利益率の高さでランキングトップ常連の香港ドルトラリピの特徴で、
ポジション量はそれほど増えなくても効率良く利益を出していってくれるので、
少額資金でトラリピを始める場合や、複数通貨で運用する場合の候補にも
非常に向いていると思う。

→★なぜ香港ドル?利益率No.1!口座保有者の74%が儲けている


また豪ドルに関しては、円安予想節目が100円、102円であり、
一応現時点では100円を超えているので、今後は下げた場合に、
この100円をしっかりキープできるかがポイントとなる。

ちなみに円高予想節目は96円台のゾーン、93円、91円で変わらずだが、
今後100円を割らない展開が数日続けば、100円が円高方向の節目に変わり、
96円台のゾーン、93円という3段階となる。

またトラリピに関しては、1年半ほど前のポジションの決済によって
大量にスワップ金利が乗って、豪ドルトラリピ25銭間隔設定らしい約定だし、
短期的にも中長期的にもこのように上下動をしっかり捉えて稼げて、
なおかつそれで安全性が上がっていくのは何年やっていても楽しい。

毎年9月から年末年始にかけてがトラリピ年間最大の稼ぎ時だ、
ということは以前から書いていたし、実際にこの6年間そうなっているわけだが、
やはり大きな変動が起こりやすいというのは複合的にせよ要因があると思うし、
毎年話題が違うのに、この時期に動くというのも面白い。

もともと大暴落が何度か来ても退場にならず、
むしろ大暴落がチャンスになるような設定になっているので、
今回は上昇だが、これが大暴落であってもむしろチャンスになり、
そこで仕込めたポジションが戻しの際に利益に変わっていき、
しかもスワップ金利ものるので大きな利益になる。

このような設定は過去の膨大なデータの検証で、
豪ドルトラリピ25銭間隔設定が一番秀でていたし、
やはりトラリピは事前にしっかり設定を組んでおけば、
不労所得に近づくことができる有益な投資法だなと改めて思う。

→★豪ドルトラリピ運用者の81%が儲けている!最強設定は豪ドルか



★現在のトラリピ設定
<香港ドル>
・1万通貨で運用
・14.72円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

→★なぜ香港ドル?利益率No.1!口座保有者の74%が儲けている


<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

→★豪ドルトラリピ運用者の81%が儲けている!最強設定は豪ドルか



また火曜は夕方の仕事終わりかつ飲みに行く前の時間に、
バイナリーオプション取引を行うことも出来たので、
この結果は後ほどバイナリーオプションブログに書く予定である。
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

★トラリピ始めたいけどどうやったらいいの?
という方に。このブログからの申し込み限定で
JTBギフト3000円&Kindle Fire HD 7 タブレット、
「FXトラリピ」の教科書等をプレゼント
→過去記事


口座保有者の74%が儲けているトラリピ!まだ始めてない人は必見!↓
2010年1月22日特許取得の「トラップリピートイフダン」
toraripitokkyo.jpg

http://www.m2j.co.jp/

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2014-11-12 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。