スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★円安でトラリピ決済続く!豪ドルトラリピ新規1本決済3本、香港ドルトラリピ決済1本

FXトラリピ実践検証~1380日目~

★トラリピ約定結果
<豪ドルトラリピ>
・95.53買い
・95.78決済 +750円
・96.03決済 +750円&スワップ金利15円
・96.28決済 +750円&スワップ金利561円
・96.53決済 +750円&スワップ金利561円

<香港ドルトラリピ>
・14.02決済 +1,000円

★トラリピ利益
+1,736,459円

★トラリピ雑感
木曜は、前日のFOMC声明を受けた流れが継続して、
ドル円は109円台で引け、連動する香港ドルで決済1本。

さらに豪ドルも上昇して円安予想節目の96円台に入ったため、
新規1本、決済4本とトラリピは決済中心で利益がガッツリ出て、
毎年恒例かつ年間最大のトラリピ稼ぎ時らしい約定となった。

これで来週は雇用統計や各国の政策金利発表なので
さらにトラリピは活躍してくれそうな雰囲気である。


今回ドル円が109円で引けたが、前回書いたように、
FOMC後に行った中長期予想※でのドル円の節目は、
円安予想節目が110円、114円で、円高予想節目は107円、105.50円、103円。

※トラリピの中長期予測に使うツール。
 GMOクリック証券のプラチナチャートで、
 平均足分析を日足とかで見るとわかりやすい。
 連続して日足が悪いと売りパターン確定である。

→プラチナチャート詳細
(口座を持ってればタダで使えるので持っとくと良いと思う)


あと1円ほどで110円に到達することになるので、距離でいえば円安節目が近い。
また勢い的にもFOMC声明後からの上伸が続いているということもあるので、
来週の雇用統計に向けて110円を突破し、さらに上を目指せるかがポイント。

前回は110円を超えてすぐに失速して下落する展開となっており、
これは為替相場でよく見られる高値更新からの下落パターンなので、
今回も上昇した際にはそうならないかに注意したい。

ただドル円に連動する香港ドル円トラリピにおいては、
ここのところ決済続きで利益が出ている分、ポジ量が減っているし、
先日ポジション全決済となった後に新規で追加注文を入れたが、
それもあと少しでまた全決済となる可能性も出てきているので、
嬉しいのは嬉しいが、一度大きく下げてポジションを仕込めたら
これまた年末にかけて面白くなると思うし、そういう展開となった際でも、
利益率は香港ドルが突出しているだけに、一度暴落すれば面白いのだが。

→★なぜ香港ドル?利益率No.1!口座保有者の74%が儲けている


また豪ドルに関しては、円安予想節目が96円台のゾーン、100円で、
円高予想節目は93円、91円、89円であり、昨日96円台中盤で引けたことから、
今後しっかり96円台を抜けて97円に乗せられるかがポイントとなろう。

こちらも先日一度この96円台という、長い期間上値を抑えていた節目を超えたのに、
その後失速してまた割り込んでしまっただけに、節目としては重要なので、
上昇した場合でも96円台で反落した場合は注意である。

ただ豪ドルトラリピに関しても、実は最も稼げたのは暴落時とその後の戻しであり、
これは短期的にも中長期的にも言えることなので、本音は暴落してくれたら嬉しい。

というのも豪ドルトラリピ25銭間隔設定の場合、暴落中でも少し戻した時に
ちゃんと決済がかかりながら暴落するので、利益が増えて証拠金にプラスされ、
維持率が上がりつつ、暴落でポジションが増えていく形となり、
値幅が広く取ってあるトラリピ設定とは全然違う挙動となるからである。

また上昇するときも同様で、決済がかかりつつ、時折戻したら新規がかかるので、
値幅が広く取ってある人のトラリピ設定と比べて、同じような値動きであっても、
約定回数が格段に多く、その分利益が出る機会も多いため、
証拠金が増強されながらトラリピが回っていくという形である。

ということで豪ドルトラリピ平常時でも多く約定する設定だが、
その上で大暴落が来ても大丈夫なように設計してあるので
大暴れしてくれたほうがむしろうれしい。

なので来週の各国政策金利発表や雇用統計あたりで大暴落とか来れば
多くの人が困るような相場になるにも関わらず、このトラリピ設定なら
逆にトラリピ祭り状態となるわけである。

トラリピは最初の初期設定だけきっちりやって
維持率が高く保てるようにしておけば
あとは画面を見なくてもまったく気にならない。

そのため仕事終わりや休日は開放感たっぷりで
以前デイトレをやっていたころとは雲泥の差である。

利益を上げるためにパソコンに張り付いていては
不労所得とはなりえないわけでその点トラリピは
なかなか奥の深い投資方法だなと思う。

→★豪ドルトラリピ運用者の81%が儲けている!最強設定は豪ドルか



★現在のトラリピ設定
<香港ドル>
・1万通貨で運用
・14.02円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

→★なぜ香港ドル?利益率No.1!口座保有者の74%が儲けている


<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

→★豪ドルトラリピ運用者の81%が儲けている!最強設定は豪ドルか



また木曜はFOMC後の動きを受けてどうなるかと思ったが、
相場全体が連動するほどの強い上昇ではなかったので、
バイナリーオプションは行わず分析だけ行った。
なのでまた次のチャンス待ちと思っている。
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

★トラリピ始めたいけどどうやったらいいの?
という方に。このブログからの申し込み限定で
JTBギフト3000円&Kindle Fire HD 7 タブレット、
「FXトラリピ」の教科書等をプレゼント
→過去記事


口座保有者の74%が儲けているトラリピ!まだ始めてない人は必見!↓
2010年1月22日特許取得の「トラップリピートイフダン」
toraripitokkyo.jpg

http://www.m2j.co.jp/

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2014-10-31 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。