スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★前日に続き豪ドルトラリピ決済。豪中銀総裁発言は影響小さい。FOMC議事録で動くか

FXトラリピ実践検証~1328日目~

★トラリピ約定結果
<豪ドル>
・95.78決済 +750円&スワップ金利270円

★トラリピ利益
+1,599,423円

★トラリピ雑感
火曜はポンドが英消費者物価を受けて急落するなどしたが、
豪ドルは地味に上げていって豪ドルトラリピで決済が1本。
スワップ金利ものってしっかり利益が増加している。

また今日は豪中銀総裁の半期議会証言があったが、
それほど影響は出ていないので、次は夜中のFOMC議事録が
相場を動かすかどうかのポイントとなりそうである。

例年だとお盆前後から動きが活発になり始めるが、
今年はまだ少しおとなしい相場変動が続いており、
これはこの2,3ヶ月の膠着状態で出来た節目も影響しており、
どちらかにブレイクする動きが出るのを待つことになるかもしれない。

いずれにしてもこのような小動きでもしっかり利益が出て、
それによって証拠金が増え、維持率が増えているわけで、
回せば回すほど利益と安全性が増していく豪ドルトラリピなら、
動かなくても安定的に稼げるわけだが、動けばさらに面白くなる。

→★豪ドルトラリピ運用者の81%が儲けている!最強設定は豪ドルか


また香港ドルは、ドル円の変動に連動するため、
現在はなかなか約定しないけれど、こちらも年末にむけて、
ある程度動きが出れば約定してくると思うし、香港ドルトラリピの約定は、
トラリピ稼ぎ時の指標ともなるので、楽しみに待ちたい。

→★なぜ香港ドル?利益率No.1!口座保有者の74%が儲けている


あとは豪ドル、香港ドルに連動するドルがブレイクする目処だけれど、
これは中長期予想※によって算出したところ、豪ドルは96円台を抜けて
97円を超えたら100円まで見えてくる状態になっている。

また下方向は93円を割れば89円あたりまで見えるだけに、
ここのレンジから抜けるかどうかが次の大きなポイントで、
実際ここ最近はこの上下の節目に抑えられている。


これがドル円だとちょっと難しいのだが、比較的近いところでは、
103円台の突破が一つ目の上の節目で、次は105.50付近となる。

一方で下方向は100.50付近で、ここを割れば96円台も見えるため
どちらかというと下の節目のほうが重要になってくる。

いずれにしても、このあたりを中長期予想※によって算出しておいて、
トラリピ設定で最大そこまで落ちても良いように組んでおけば、
大暴落が来ても鼻歌まじりで過ごせるどころか、むしろ暴落時に稼げる。

これは暴落の後の戻しでしっかり決済が入るためであり、
つまりトラリピは暴落さえしっかり耐えられるように設計すれば、
不労所得に近づくのは比較的簡単なわけで、資金量に合わせて、
暴落目処の算出と、注文量、値幅の設定を行っておけば、
非常にサラリーマンにとって有益な投資方法だなと思う。
なんせ相場を見なくても勝手に稼いでくれるのが嬉しい。

※トラリピの中長期予測に使うツール。
 GMOクリック証券のプラチナチャートで、
 平均足分析を日足とかで見るとわかりやすい。
 連続して日足が悪いと売りパターン確定である。

→プラチナチャート詳細
(口座を持ってればタダで使えるので持っとくと良いと思う)




★現在のトラリピ設定
<香港ドル>
・1万通貨で運用
・13.57円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

→★なぜ香港ドル?利益率No.1!口座保有者の74%が儲けている


<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

→★豪ドルトラリピ運用者の81%が儲けている!最強設定は豪ドルか



また火曜もバイナリーオプションは出来なかったが、
ポンドがあまりに急落したため手が出せなかったというところで、
もう少し狙いやすい動きが出れば取引出来るよう、
今日も分析は万全にしておこうと思う。
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

★トラリピ始めたいけどどうやったらいいの?
という方に。このブログからの申し込み限定で
1000円クオカード&3万ポイント等
→過去記事


口座保有者の74%が儲けているトラリピ!まだ始めてない人は必見!↓
2010年1月22日特許取得の「トラップリピートイフダン」
toraripitokkyo.jpg

http://www.m2j.co.jp/

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2014-08-20 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。