スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★米雇用統計、予想下回り円高。8月の円高アノマリー実現ならトラリピもチャンス

FXトラリピ実践検証~1316日目~

★トラリピ約定結果
<豪ドルトラリピ>
・95.53買い

★トラリピ利益
+1,593,510円

★トラリピ雑感
金曜は雇用統計で非農業部門雇用者数が、
事前予想の+23.0万人に対して+20.9万人と
結果が下回ったことで相場は円高へと動き、
豪ドルトラリピは新規1本が約定。

これで来週はまた円高になる可能性があるのだが、
毎年8月は円高になるという有名なアノマリーがある。


なので8月から円高が本格的に始まっても良いように、
既にトラリピをやっている人は勿論、今からトラリピを始める人も、
この週末に相場予想ツール※を改めて見てみて、
今後も円高が続くのかをチェックすると良いだろう。

※トラリピの中長期予測に使うツール。
 GMOクリック証券のプラチナチャートで、
 平均足分析を日足とかで見るとわかりやすい。
 連続して日足が悪いと売りパターン確定である。

→プラチナチャート詳細
(口座を持ってればタダで使えるので持っとくと良いと思う)


ちなみに自分がトラリピを始めてから6年になるが
2009年から2013年まで、全てドル円は円高傾向である。

でも円高だからといってびびったりする必要は無いし、
トラリピはまず仕込みがあって成り立つ投資方法なので、
暴落の程度とか可能性を事前に予想できたら、
対処を考えておくと良いだけの話である。

自分の場合初期設定の段階で暴落の連続は考慮していて、
さらに暴落した場合には、注文量を1000通貨で刻み、
どのぐらい注文量調整でリスク許容度が高まるかとか、
注文幅を5銭間隔で刻み、同じように許容度の変化を見るとか
色々エクセルでやってあるので、リスク許容度を高めることができる。

なので単純に設定を考えて、それで最悪の暴落目処を算出しておくのが
まず第一段階で、これを上記のツールで中長期予想を行って、
どのあたりまで下落するか算出しておく。

さらに第二段階では、注文量を減らしたり、
注文値幅を広げていくことによって、
リスク許容度がどれぐらい高まるかをチェックすること。

そして第三段階は、追加資金の投入であるが、
正直第一段階でだいたいは防げると思う。

実際に自分もこの6年でかなりの大暴落や、暴落の連続を経験したが、
第二段階まで進んだことはないし、これが不労所得につなげるための
良いコツなのではないかと思っている。



★現在のトラリピ設定
<香港ドル>
・1万通貨で運用
・13.57円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

→★なぜ香港ドル?利益率No.1!口座保有者の74%が儲けている


<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

→★豪ドルトラリピ運用者の81%が儲けている!最強設定は豪ドルか



また金曜は雇用統計だということで早く帰宅して、
バイナリーオプションでも取引を行ったのだけれど、
自分の想定通り円高に進んだが、目標レートに届かず
僅差で負けてしまった。この結果はまた後ほどBOブログに書く予定である。
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

★トラリピ始めたいけどどうやったらいいの?
という方に。このブログからの申し込み限定で
1000円クオカード&3万ポイント等
→過去記事


口座保有者の74%が儲けているトラリピ!まだ始めてない人は必見!↓
2010年1月22日特許取得の「トラップリピートイフダン」
toraripitokkyo.jpg

http://www.m2j.co.jp/

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2014-08-02 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。