スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★豪ドル96円の壁。トラリピを仕掛けで迷う人には?★トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証評価1297日目

FXトラリピ実践検証~1297日目~

★トラリピ約定結果
約定無し

★トラリピ利益
+1,585,381円

★トラリピ雑感
月曜は動きが小さくトラリピの約定は無し。

ここのところ96円台に上昇すれば下落する、
というパターンをひたすら繰り返している豪ドルだが、
トラリピを始めたいが仕掛けるタイミングが難しい・・
トラリピをどこから仕掛ければ良いか教えて欲しい、
という話をよく鍵コメでいただくので、ここで改めて書いてみたい。

まず大前提として、トラリピは仕掛ける場所よりも
自分の資金に対してどの程度リスクが許容できるか、
という計算が必要なので、場所は本当はその次である。

でもまあそれを言っていたら始まらないので、
ある程度資金に対するリスク許容度をはじきだしたうえで、
では今のような狭いレンジ相場でどう仕掛けるか、
というところを考えてみたい。


まず現在の豪ドルは96円台が高値圏となっていて、
そこに到達するたびに下落するパターンが続いている。

そして95円台からは再び96円を目指すという流れなわけで、
1円~2円ほどの狭いレンジ相場が続いているということになる。

鍵コメをいただく方は、狭いレンジに合わせた設定にして、
ブレイクしたら怖いというものが多いが、それは当然その通りである。

なので、レンジでも効率良く約定し、ブレイクでも稼げるというトラリピ設定を
しっかり考えて置くと、あとあと面白いことになるわけであるが、
現在自分がやっている豪ドルトラリピの25銭間隔設定は
過去の膨大なデータを元にして、この両立を目指したものであり、
実際レンジでも効率良く約定し、暴落相場でも逆に稼げるというのが
5年ほどの実践でも確認できている。

ということでこの設定を使えばラクチンなのだが、
あとは資金に対しての注文量と、仕掛ける場所。
さらにその後の注文量や値幅の調整である。

いくつか方法はあるのだけれど、自分が推奨するのは、
まず96円台に乗せたら豪ドルトラリピ25銭間隔設定を仕掛け、
資金量が100万程度なら1,000通貨、200万程度なら2,000通貨から3,000通貨。

これをベースにしておき、1,000通貨の場合、仕掛け幅というか
変動が大きくなるに従って、仕掛け幅を拡大していく戦略が1つ。

さらに2,000や3,000通貨の場合、仕掛け幅の調整とともに、
注文量の削減ということでリスクをコントロールしていく戦略。

これによってリスク許容度を大きくすることが可能である。
特に高値を更新していけば、ついていくことになるけれど、
そのついて行くときには、少し値幅を広げておけば、リスクは下がる。

もっとリスクを下げるのであれば、例えば100円の節目以上ならば、
値幅を一気に50銭に上げるというルールを決めておき、
それ以下なら25銭、さらに90円を割ればまた50銭にする、
さらに注文量も減らすということを考えておけばリスクに対して、
色々と見えてくるので、それで安心感が出てくるわけである。

もちろん資金が多い人はもっとチャレンジングにいっても良いが、
基本は安全設計にしておくのがトラリピの定石であり、
それゆえに相場を見なくても安心して回せる仕組みになるので、
上記のようなリスクコントロール方法をあらかじめ持っておき、
それを元に計算して仕掛ければ、96円台で仕掛けるのも
全く問題ないと思う。



★現在のトラリピ設定
<香港ドル>
・1万通貨で運用
・13.57円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

→★なぜ香港ドル?利益率No.1!口座保有者の74%が儲けている


<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

→★豪ドルトラリピ運用者の81%が儲けている!最強設定は豪ドルか



また月曜もバイナリーオプションが出来なかったが、
今週はFOMC議事録前後で動く可能性があるので、
そこでまたチャンスがあれば取引したいと思う。
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

★トラリピ始めたいけどどうやったらいいの?
という方に。このブログからの申し込み限定で
1000円クオカード&3万ポイント等
→過去記事


口座保有者の74%が儲けているトラリピ!まだ始めてない人は必見!↓
2010年1月22日特許取得の「トラップリピートイフダン」
toraripitokkyo.jpg

http://www.m2j.co.jp/

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2014-07-08 : ・トラリピの仕掛けるタイミング、場所 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。