スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★スワップ重視のトラリピ選択について★トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証評価1286日目

FXトラリピ実践検証~1286日目~

★トラリピ約定結果
・約定無し

★トラリピ利益
+1,580,416円

★トラリピ雑感
金曜も結局動きは小さくトラリピの約定は無かったので
また今回もよく質問される、スワップ金利とトラリピの関係について
改めて書いてみようと思う。

よくある質問は、スワップを重視してトラリピの通貨を選んだほうが良いか、
というものや、マイナススワップがあっても売りから入るのが良いか、というもの。
また、スワップの変化をどう計算したら良いか、といったものなど様々である。


こういう様々な質問にたいして、いつも答えるのは、
「スワップ金利」は、トラリピで重視する必要は無い、
ということである。

勿論考えなくて良い、というわけではないのだけれど、
大きな戦略、中長期的な視点の重要性に対して、
スワップ金利の重要性は軽いということなのだが。

このような質問を受けるときに共通しているのは、
スワップへの意識が少し強いという傾向があるので、
そこをもう少し中長期的な戦略やそもそもの目的、
また出口戦略などを考えることに使った方が良いと思うわけである。

まあでもそう言っていても仕方ないのでスワップについて
自分が考えていること、トラリピ研究段階で考えたことを書くが、
スワップ金利は変動するもの、というのはポイントの一つである。

さらに、スワップ金利が高い、ということは、
金利が高い国なわけだけれど、これは不安定という証拠でもあり、
変動幅が広くなる分トラリピの設定にはより慎重な設定が必要、
ということでもあるし、実は少し難易度が高いわけである。

また豪ドルやNZドルは商品市場の変動に左右されやすく、
良いときと悪いときが明確であるという特徴があるので、
それを考えてリスクを考えて設定を組んでいく必要があるし、
商品市場が崩れたときの暴落はかなりのものがあるし、
そうやって暴落したときのリスク許容度、リスクをさらに減らすための
調整の仕方などを事前に考えておく必要があるので、
そこも詰めておかないと危険性があると言える。

ただ、逆にそこを詰めておけば、有効なトラリピ設定になりやすいし、
それで自分は豪ドルを選択しているわけで、豪ドルトラリピは、
運用している人たちのうち8割以上が儲かっているというデータも出ており、
ちゃんと考えてから設定を組めば、有効なものであると思う。




★現在のトラリピ設定
<香港ドル>
・1万通貨で運用
・13.57円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

→★なぜ香港ドル?利益率No.1!口座保有者の74%が儲けている


<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

→★豪ドルトラリピ運用者の81%が儲けている!最強設定は豪ドルか



また金曜もバイナリーオプションは行わなかったのだが、
来週の相場ではまたチャンスが来る可能性もあるので、
今週取引出来なかった分、チャンスを狙いたいと思う。
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

★トラリピ始めたいけどどうやったらいいの?
という方に。このブログからの申し込み限定で
1000円クオカード&3万ポイント等
→過去記事


口座保有者の74%が儲けているトラリピ!まだ始めてない人は必見!↓
2010年1月22日特許取得の「トラップリピートイフダン」
toraripitokkyo.jpg

http://www.m2j.co.jp/

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2014-06-21 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。