スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★トラリピ両建ては効果的か、の考察★トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証評価1285日目

FXトラリピ実践検証~1285日目~

★トラリピ約定結果
・約定無し

★トラリピ利益
+1,580,416円

★トラリピ雑感
木曜はFOMCも終わって材料があまり無かったからか、
動きも小さくトラリピの約定は無かった。今日も週末ということで
あまり動きが出ないと思うので、ここでトラリピの両建てについて、
自分が思うところを書いてみる。

トラリピ両建てについては、よくコメントで相談を受けるのだが、
一応自分のトラリピ研究の中でも何度かやっているテーマで、
結論から書くと自分は採用しないことにしている。

実は利益という面だけで見れば、両建てにすることによって、
上がっても下がっても決済が約定する美味しい展開となる。

そのため、売りポジション保有によるマイナススワップも出るが、
これは上下動による決済での確定利益がマイナススワップを上回るので、
マイナススワップに関してはあまり気にすることはない。

それよりも重要なのは、トラリピを終わらせる時である。

つまり最後、どういう形で手じまいして、投資を終えるか。
人は永遠に生き続けることはできないわけで、
どこかでトラリピも含めて投資は終わる時が来るし、
投資によって得たお金を有益に使うことを目的にしている人が多いと思う。

となると、最後どこで終わろうか、となったとき、トラリピ両建てをしていると、
非常に迷うというか、終わりたいときに終わることができない、
という可能性が出てくるというわけである。

もちろんそれまで出た確定利益で満足して、
残りのポジションは一気に決済することも可能なのだが、
両建ての場合、どちらに動いても含み損は必ず残る。

となると、確定していったこれまでの利益も、
最後の決済による含み損ポジの損失確定によって
かなり削られてくる可能性があるわけである。

もちろん長い期間やっていく中で、徐々に両建てを解消する、
というのも良い方法だと思うし、それは変動のなかで、
有利に決済できる位置で含み損ポジを確定させることもできる。

ただそれをやるには非常に労力というか、様々な計算、相場予想、
などなどが絡んで来るので、その労力をかけるわりに、
得られるリターンは?と考えると、微妙かなと思う次第である。

それに対して、買いだけのトラリピの場合、
以前の「トラリピ出口戦略」の記事で書いたように、
だんだん縮小していくことは比較的容易であり、
不労所得という意味で労力をかけなくても終わらせることが出来る。

なので目先出てくる利益を考えるとトラリピ両建て、
というところに目が行くのは当然のことだと思うので、
このあたりのことも色々と考えて、それでもトラリピ両建て、
という選択をするのであれば、それはとても良いことだと思う。




★現在のトラリピ設定
<香港ドル>
・1万通貨で運用
・13.57円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

→★なぜ香港ドル?利益率No.1!口座保有者の74%が儲けている


<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

→★豪ドルトラリピ運用者の81%が儲けている!最強設定は豪ドルか



また木曜もバイナリーオプションは行わなかったのだが、
今週はどうやら動きが出ないっぽい感じがするので、
一応相場は見るが、分析主体にしていこうと思っている。
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

★トラリピ始めたいけどどうやったらいいの?
という方に。このブログからの申し込み限定で
1000円クオカード&3万ポイント等
→過去記事


口座保有者の74%が儲けているトラリピ!まだ始めてない人は必見!↓
2010年1月22日特許取得の「トラップリピートイフダン」
toraripitokkyo.jpg

http://www.m2j.co.jp/

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2014-06-20 : ・トラリピ両建ての効果考察 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。