スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★豪ドルトラリピ小動きでも約定★トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証評価1234日目

FXトラリピ実践検証~1234日目~

トラリピ設定
<香港ドル>
・1万通貨で運用
・13.57円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

トラリピ約定結果
<豪ドル>
・95.53決済 +750円

トラリピ利益
+1,552,285円

トラリピ雑感
水曜はFOMC議事録で少し動きが出たけれど、
それ以外は動きが非常に小さく、トラリピも約定無しか、
と思っていたら豪ドルトラリピで決済1本かかっていた。

このあたりは豪ドルトラリピ25銭間隔設定の特徴であり
非常に小動きでも約定する効率の良さがあるので、
約定しない日はほとんど無いというのも楽しい。

まあでも注文量的には小休止といった感じだが、
今の動き方は短期的にも中期的にも、
円安と円高が入り交じってきているので
トラリピにとっては稼ぎやすい相場とも言えるし、
まずは新規注文がかかって種まきが出来れば
あとはお決まりの稼ぎ時パターンだと思う。

元々豪ドル、香港ドルトラリピともに、
設定はどれだけ大きな暴落が来ても大丈夫なように
じっくり考えるのに時間を使ったのだけれど、
その最も重要だったのが過去データからの最適な設定の抽出で
その結果豪ドルの25銭設定、かつ3000通貨単位、
というのが一番効率と安全性が両立できて、
しかもさらに注文量の変更でリスク調整もできて、
非常に良いという結論に達した。

この事前検証はひどく時間を取られたけれど
やっぱりあのとき時間をかけてやっておいたから
今回のような稼ぎ時を捉えられていると思うし
今年のように過去10年で最大の稼ぎ時となると
頑張ってやったかいがあったなと思う。

また新興国や中国、ウクライナ問題、
アメリカ、ユーロ財政等による相場の動きは
まだまだ今後も続くと思われるし、消費税増税が
景気悪化に繋がればさらに動きが出ると思われるので、
近年では最もトラリピで稼げる年になるかもしれない。

今まで以上にトラリピは活躍してくれそうだが
どれだけ動いても毎日仕事終わりに飲みに行けるぐらい
放ったらかしにしておいて良い今の設定のおかげで
余暇を楽しめるということが何より良いなと思うし
今後も仕事終わりは飲み→skyspaで余暇を楽しみたいと思う。

→★豪ドルトラリピ運用者の81%が儲けている!最強設定は豪ドルか
→★なぜ香港ドル?利益率No.1!口座保有者の74%が儲けている


また水曜はバイナリーオプションは行わなかったが、
先週のように取引できる可能性もまだあると思うので、
取引したらバイナリーブログオプションに書く予定である。
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

★トラリピ始めたいけどどうやったらいいの?
という方に。このブログからの申し込み限定で
1000円クオカード&3万ポイント等
→過去記事


口座保有者の74%が儲けているトラリピ!まだ始めてない人は必見!↓
2010年1月22日特許取得の「トラップリピートイフダン」
toraripitokkyo.jpg

http://www.m2j.co.jp/

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2014-04-10 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。