★トラリピで一番儲かった通貨は?★トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証評価1105日目

FXトラリピ実践検証~1105日目~

トラリピ設定
<香港ドル>
・13.27円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

トラリピ約定結果
<豪ドル>
・91.78決済 +750円

トラリピ利益
+1,320,785円

トラリピ雑感
水曜は夕方にポンドとかユーロが大きく下げたが
豪ドルは強くてずっとレンジ上限に張り付いていたので
決済1本で利益が出てまあまあの結果となった。

ところで香港ドルトラリピは最近地味だけれど、
実はこの香港ドルトラリピ、上半期のトラリピ収益率ランキングで
なんと1位だったというのをご存じだろうか。

もう4年も前から運用していた香港ドルトラリピが
ランキング1位になったのは非常に嬉しいのだけれど
逆に驚いた人が多そうだったので、それだけ香港ドルという存在が
あまり意識されていないのかなと感じた。


上半期最高収益率の香港ドルトラリピ

今年の上半期、つまり1月から6月の集計結果だけれど、
トラリピは香港ドルで、豪ドルではなかった。

豪ドルのほうが利益を出していたのは
このブログの実践検証結果でも明らかだが
なぜ豪ドルじゃなくて香港ドル?ということになる。

ポイントは収益率

単純に利益額なら豪ドルのほうが良かった。
しかし資金に対する効率という意味での収益率では
トラリピのほうが上回ったというわけで、
これは事前に過去データで検証した際にも
明らかになった結果であり、それが自分年金作りに
最も適したトラリピ設定と判断した理由でもある。

★なぜ香港ドル? → 複利で作る30年後の自分年金・高維持率・リスク管理が容易


他に良かった通貨は?

実はこれも豪ドルではなくユーロ円のほうが良かった。
まあ同じ理由で収益率ということなのだけれど、
ユーロ問題が少し落ち着いてきたこともあってか
ユーロ円のトラリピも安定感があると思う。

こういうことを考えていくと、「収益率」重視の香港ドルトラリピと
「収益額」重視の豪ドルトラリピという組み合わせは、
我ながらなかなか良かったのではないかと思うわけだがw


いずれにしても両方のトラリピ設定のおかげで
この4年間大暴落相場でも全く気にならないし
むしろ暴落がトラリピ稼ぎ時に繋がって嬉しい、
という面白い感情を体感することができた。

なおかつ安全な設定によって余暇が増加し
仕事終わりは毎日飲み、休日も相場を気にせず
開放的な気分で過ごせるようになったのは大きい。

なかなか始めるまでは研究の時間がかかったけれど
トラリピはサラリーマンの自分にとって
非常に安全で強力な資産形成手段だなと思う。

また昨日はバイナリーオプションも行ったので、
バイナリーオプションの取引結果は、後ほど、
バイナリーオプション実践検証ブログで書くことにする。
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

★トラリピ始めたいけどどうやったらいいの?
という方に。「トラリピの教科書」プレゼント!
このブログ限定で6,000円も。
→過去記事

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2013-10-10 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。