スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★トラリピに必要な資金は?年収500万いけますか?★トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証評価1104日目

FXトラリピ実践検証~1104日目~

トラリピ設定
<香港ドル>
・13.27円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

トラリピ約定結果
<豪ドル>
・91.53決済 +750円
・91.78決済 +750円
・92.03決済 +750円&スワップ金利75円
・91.78買い
・91.53買い

トラリピ利益
+1,320,035円

トラリピ雑感
火曜はNYダウ株価が大幅に下落して、
アメリカの債務上限問題が相変わらずネックだが、
上下に動いたのでトラリピは最高のパターンで
新規2本、決済3本と、ポジ量の変化は1回分で
利益は3回分出るという効率的約定となった。

ただアメリカの債務上限問題は期限が10月17日と言われているが、
結局ギリギリになって決着がつくのではという見方が多いし、
そこまではレンジ気味で、そこからブレイクとなるかもしれない。

ところでトラリピに関して、色々質問をいただく中で、
「1万通貨なら年収500万とかいけますか?」
というものがあったので例を挙げてみる。

トラリピで年収500万稼げるか?

結論から言うと、可能である。データでも明らかである。
なんせここには「資金」という要素が抜けているので
大量の資金を持っていて、なおかつこまめに約定するよう
トラリピ設定を組めばいくらでもできる。

じゃあ現実的にどのぐらいの資金がベストか?

これがこの質問に答える上で最も重要なわけである。
ということで、

資金がどれだけあればトラリピで年収500万稼げるか?

というふうに書き換えるとわかりやすい。

この手の計算は過去データの検証時にも
腐るほどやりまくったので色々あるけれど、
例えばドル円で10銭と値幅を狭くして、
利益確定を500円にしたとする。

これだと例えば現在までの10ヶ月で45万オーバー。
この間、最も下落した際の含み損は47万円ほどであり、
必要証拠金が38万ほど。ということは85万から90万なら
今年の初めから現在まで運用して45万円の利益を得られた、
というわけである。

なので少し余裕を持たせて100万なら45万(10月頭まで)。
このペースでいくとおそらく1年間で50万は超える。
ということは、今年の年初にドル円でトラリピを仕掛けていたら
100万の資金でで50万を稼げたという話になる。

そうすると単純に10倍して1000万あれば年収500万は
十分あり得るラインということになるわけである。

自分の雑感

ちなみにトラリピを4年以上回してきて、
その前に過去データでの検証も行ったり、
豪ドルを追加したりと色々トラリピを研究してきた経験からすると、
正直1000万で500万稼ぐというのは、精神的に持たないと思う。

こうやってデータで出すと結構いけそうなのだが、
暴落するときの精神的な圧力というのは凄いので、
データとしての根拠と、資金面での余裕と、
あとは各国のファンダメンタルズ的な面と
3つぐらいの要素を持っていると良い。

たとえば「ドル円が50円になったら・・・」
とかいう話題は結構巷に多いわけだが、
そうなったら日本の国、企業、人の生活に
どういう影響があるかということを考えると、
暴落があっても一気に進みうる水準には
ある程度限度があり、これは他の国でも同様である。

豪ドルなんかも輸出入の割合が多い国だから
このファンダメンタルズ的なことを知っておくと
暴落しててもああ、この辺で戻さないと豪州が・・w
みたいなことになったりするので知っていると面白い。

で、データはまあ自分でエクセルでやれば良いし、
あとは資金である。上記のように100万円持ってて
今年の初めにトラリピをしかけたら45万の利益が出ている、
というわけだけれど、これに余裕を持たせるのなら
150万とか200万とか、それぐらいあれば
同じように暴落しても精神的な圧力は随分違う。

そういう意味で、トラリピで年収500万狙うのであれば、
1500万から2000万ぐらいあれば良いのではと思うし、
さらに工夫するなら、下落した際に設定値幅を広げたり、
本数を可変にできるように1000通貨単位でトラリピを組む、
ということをすれば、リスク許容度はさらに高まるので
より健全な投資、不労所得に近づく投資ができると思う。


・・・書いてると長くなってしまったけれど
自分で自分の考えを書くのも良い復習になるな、
なんて思ったので、またこれは別記事にして
残しておこうと思うw


★トラリピ始めたいけどどうやったらいいの?
という方に。「トラリピの教科書」プレゼント!
このブログ限定で6,000円も。
→過去記事

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2013-10-09 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。