トラリピ、バーナンキ証言後小動きでも決済約定。★FXトラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証1046日目

FXトラリピ実践検証~1046日目~

トラリピ設定
<香港ドル>
・13.27円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

トラリピ約定結果
<豪ドル>
・92.03決済 +750円&スワップ金利107円

トラリピ利益
+1,193,843円

トラリピ雑感
水曜はバーナンキFRB議長の議会証言で
少し上下動したけれど、大きな方向性はつかず。
なので思ったより小動きになったのだけれど
豪ドルトラリピでは決済1本でスワップものり、
小動きでも活躍する豪ドルトラリピ25銭間隔設定の
メリットが良く感じられた1日となった。

先週から少し決済の割合が増えてきているわけだけれど、
先日の暴落でしっかり仕込めた分が今決済されているわけで
スワップも乗って利益が増加し、証拠金が増えている。

つまり暴落前の水準に向かって戻すことで
ポジション量はその時点と比べて変化がほぼ無いのに
利益はかなり増えているわけで、その利益で証拠金が増えて
安全性は暴落前よりも格段に向上するというわけである。

これは豪ドルトラリピ25銭間隔設定の特徴で
事前検証した際にもはっきりと傾向が出ていたし
実践してからの4年近くでも明らかなことである。

もともと大暴落が何度か来ても資金が安全なように、
なおかつ小さい値動きでも注文が約定するように、
ということを考えて、安全性と回転性が両立できる組み合わせは
どの通貨とどの値幅かを考えて現在のトラリピ設定を考え出したので
実際に活躍して祭状態になると、やったかいがあったと思えて嬉しい。

過去の膨大なデータを引っ張り出してきて
長い時間をかけた作業は結構大変だったけれど
最初に頑張ってやれば後が楽というのも体感できた。

このおかげで毎日仕事終わりは飲みに行けるし
なにより相場を気にすることがないので
精神的に非常に開放的に過ごせる。

こういう気持で日々を過ごせるということは
サラリーマンの自分にとって投資と同等に大事だなと思う。


2013-07-18 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。