バーナンキ証言でトラリピ祭か。火曜は決済4本でスワップも★FXトラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証1045日目

FXトラリピ実践検証~1045日目~

トラリピ設定
<香港ドル>
・13.27円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

トラリピ約定結果
<豪ドル>
・91.03決済 +750円&スワップ金利18円
・91.28決済 +750円&スワップ金利18円
・91.53決済 +750円&スワップ金利18円
・91.78決済 +750円&スワップ金利18円

トラリピ利益
+1,192,986円

トラリピ雑感
火曜は豪ドルの上昇が続いたので決済4本で
スワップ金利もついて利益が増加した。

ラッド首相が炭素税廃止発言をしたのが効いたのか
月曜の勢いのまま上昇してきている感じだし、
今日はバーナンキFRB議長議会証言だから、
これで大きく動けばトラリピ祭の可能性も高い。

この数週間は豪ドルトラリピでは新規と決済の数が
非常に近い状態で、なおかつ大量約定しているため、
ほとんどポジションの量は増えていないにも関わらず
利益はガンガン増えている。

なのでその利益で証拠金も増えて維持率は上がるし、
1週間前と比べても格段に安全性がアップして、
まさに豪ドルトラリピ25銭間隔設定の
一番良い部分が良く出る流れが続いている。

過去の膨大なデータを事前検証した際には
結構疲れたし苦労もしたけれど
そのおかげで今はこうしてラクに稼げているし、
仕事終わりは毎日飲み→skyspaへ行けるし、
相場を気にせず開放的な気分で過ごせるのが素晴らしい。

そしてあっという間にあと1ヶ月でお盆である。
昨年のお盆後から続く、年間最大かつ毎年恒例のトラリピ稼ぎ時は
通常終わる年始相場でも終わらずに7月半ばまで来た。

自分の予想では年始時点でGWまで続くと踏んでいたのだが
3月頃からは、このままお盆まで続いて、
次の秋からの毎年恒例の稼ぎ時とつながり、
1年半を超える過去10年で最大のトラリピ稼ぎ時になるのでは、
というふうに思うようになってきた。

そしてそれが現実になりつつあるわけで、
ここまでペースが落ちないどころか
むしろ増えたような最近の相場だし、
バーナンキ議長議会証言で動きが出れば
ますますトラリピは面白くなりそうである。


2013-07-17 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。