ドル円100円に迫る円安で豪ドルトラリピ、香港ドルトラリピともに決済進む★FXトラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証1034日目

FXトラリピ実践検証~1034日目~

トラリピ設定
<香港ドル>
・13.27円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

トラリピ約定結果
<香港ドル>
・12.82決済 +1,000円

<豪ドル>
・91.03決済 +750円
・91.28決済 +750円
・91.53決済 +750円
・91.78決済 +750円&スワップ金利236円
・92.03決済 +750円&スワップ金利236円

トラリピ利益
+1,162,646円

トラリピ雑感
月曜は日銀短観の好結果を受けて円安となったし
ドル円が100円に迫る上昇となったので、
ドル円と連動する香港ドル円トラリピでも決済1本。

そして豪ドルトラリピでは決済5本でスワップものって
利益がしっかり乗って、証拠金がまた増えた。

なので証拠金維持率が上がって、さらに安全性も増しているし
今日のRBA政策金利発表を皮切りに、木曜のBOE、ECB政策金利発表、
ドラギ総裁記者会見、そして金曜の米国雇用統計が来れば
大きな動きが期待できるし、トラリピ祭になると思う。

さらにドル円は100円を超えるか超えないかで
また面白い動きになりそうだし、超えてきたら
一気に円安が加速するかもしれないので楽しみである。


もともと豪ドルトラリピ、香港ドルトラリピともに
あらかじめ大暴落を想定して設定を考えたので
暴落相場が来れば逆にチャンスとなるようになっているし
先日の暴落であっても画面を見なくても良いぐらい
気にならないようなトラリピ設定なので
仮に重要イベントラッシュで暴落したとしても
逆にチャンスになるので良い。

また今年は例年なら年始で終わる稼ぎ時がまだ続いているし
相変わらずのユーロ問題、そしてアベノミクスの影響で
このままお盆まではトラリピの稼ぎ時が続く可能性が高い。

そうなると次の9月から始まる毎年恒例のトラリピ最大の稼ぎ時に
ドッキングすることとなり、トータル1年半ハイペースで約定するわけで
今年は自分が過去データの検証で調べた範囲や
実際に実践してきたこの3年を含めた10年ぐらいの中で
一番のトラリピ利益が出るかもしれない。

やはり最初トラリピを考えた最大のキッカケは
余暇と投資の両立で、当時は毎日パソコンに張り付いて
相場が気になって仕方ないみたいな生活だったわけだけれど
それから思うと、今は毎日仕事終わりは飲みにいって、
相場を見なくても勝手に取引してくれるトラリピのおかげで
毎日が開放的に過ごせている。

そう思うとビアガーデンが楽しくなるこれからは
ますますトラリピのありがたみを感じそうである(笑)

2013-07-02 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。