来週は雇用統計でトラリピ祭か。金曜も12本約定★FXトラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証1013日目

FXトラリピ実践検証~1013日目~

トラリピ設定
<香港ドル>
・13.27円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

トラリピ約定結果
<香港ドル>
・12.97買い

<豪ドル>
・97.78決済 +750円
・97.53買い
・97.28買い
・97.03買い
・96.78買い
・96.53買い
・96.28買い
・96.53決済 +750円
・96.78決済 +750円
・96.53買い
・96.28買い

トラリピ利益
+1,068,301円

トラリピ雑感
金曜はリスク回避の円高でトラリピは新規中心で12本!
この最近は新規と決済がなかなか良いバランスなのだが
少しそれが新規寄りになってきたなという感じもするし
トラリピはまず仕込んで決済の種を作ってナンボなので
トラリピとしてこの流れは最高である。

また来週は豪州、英国、欧州中銀の政策金利発表や
ドラギ総裁会見、そして雇用統計が予定されているので
イベントで暴れればトラリピは祭状態になるかもしれない。

ちなみに5月は暴落もあったけれど
暴落が逆にトラリピの稼ぎ時になり
回せば回すほど安全性も利益も向上するのは
豪ドル25銭間隔設定と香港ドル5銭間隔設定の特徴であり
最初に膨大な過去データを調べた際にも
毎年このような動きが見られた。

もともと大暴落が繰り返されても
退場にならないようなトラリピ設定にしているので
新規が進めばポジションが増えるがびくともしない。

そのうち流れが変わって決済となったら利益が増え
その利益で証拠金も増え、安全性はさらに増す。

そしてポジションが空いた頃にまた新規が入り
種まきと収穫を繰り返すのがこの設定である。

効率性と安全性を追い求めて長い検証をして
あのときは結構毎日しんどかったが、
現在のトラリピ設定は相場を見なくても良いぐらい
安全に仕上がっているし、今はそのおかげで
毎日相場を気にせず、仕事終わりは飲みやskyspaを
たっぷりと楽しんで余暇が充実している。

そして今年はアベノミクスの影響や
ユーロ問題がまだくすぶっているため
毎年恒例の9月から年末年始までの稼ぎ時がまだ継続しており
このままお盆頃までトラリピはかなり活躍すると思われる。

ちなみに昨日はバイナリーオプションもできたのだが
バイナリーオプション取引の準備に力を入れられるのも
トラリピが安全な設定で、勝手に利益を稼いでくれて
ほったらかしで良い状態になっているからでもある。

そういう意味でトラリピは、工夫次第で自分年金も作れるし
それでいて余暇も楽しめて時間が自由になるわけで
サラリーマンの自分にとっては本当に合っているなと思う。

トラリピ実践検証開始から202週間が過ぎた。

2013-06-01 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。