豪ドルトラリピ5本!日銀会合やバーナンキ証言でトラリピ祭来るか★FXトラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証1005日目

FXトラリピ実践検証~1005日目~

トラリピ設定
<香港ドル>
・13.27円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

トラリピ約定結果
<豪ドル>
・100.53決済 +750円&スワップ金利19円
・100.78決済 +750円&スワップ金利39円
・100.53買い
・100.28買い
・100.53決済 +750円

トラリピ利益
+1,045,961円

トラリピ雑感
火曜はそれほど目立った動きがなかったが
さすがの豪ドルトラリピ25銭間隔設定という感じで
効率良く新規2本、決済3本の約定となった。

つまりポジ量は1回分減っただけで利益は3回分と
同じようなところを動いているだけで利益が積み上がり
その利益で証拠金が増強され、維持率が改善し、
前日にくらべて安全性もさらにアップするという
豪ドルトラリピ25銭間隔設定の特徴そのものである。

そして今日は日銀会合や黒田総裁会見、
バーナンキFRB議長議会証言にFOMC議事録と
イベント満載なので、トラリピ祭状態になるかもしれない。

それにしても昨年9月から続くトラリピの稼ぎ時は
未だに止まる気配が無いどころか加速する一方である。

通常なら毎年年始でトラリピの稼ぎ時は終わるのだが
昨年の安倍政権発足でアベノミクスの影響が出たことや
ユーロ問題がずっとくすぶっていて解決されていないことから
今年はトラリピの稼ぎ時が例年以上に延長していて
このまま行けばお盆あたりまで伸びそうである。

今週も値動きが小さい中でまずまずのスタートとなっているし
大暴落になっても維持率は全くびくともしない設定であり
逆に大暴落がチャンスになるようなトラリピ設定なので
今後も取引はトラリピにまかせて、それで生まれる自由な時間を
飲みにいったりしてすごそうと思う。

やはりトラリピの大きな利点は自分年金を作りながら
自由な時間が増えることであり、画面を見なくても良いぐらいの
安全設定を組めば、毎日が楽しくなることでもあるし、ね。

2013-05-22 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。