豪ドルトラリピまた大量約定★FXトラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証981日目

FXトラリピ実践検証~981日目~

トラリピ設定
<香港ドル>
・12.87円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

<豪ドル>
・3000通貨で運用
・105.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

トラリピ約定結果
<香港ドル>
・12.62決済 +1,000円

<豪ドル>
・101.53決済 +750円
・101.78決済 +750円&スワップ金利21円
・101.53買い
・101.78決済 +750円
・101.53買い
・101.28買い
・101.03買い
・100.78買い
・100.53買い
・100.78決済 +750円
・100.53買い
・100.28買い
・100.03買い
・100.28決済 +750円
・100.53決済 +750円
・100.78決済 +750円
・101.03決済 +750円

トラリピ利益
+985,779円

トラリピ雑感
水曜は円高と円安の動きが上手く混ざり合って
豪ドルトラリピでは新規9本、決済8本、
そして香港ドルトラリピでは決済1本と
また大量約定の1日となった。

豪ドルトラリピに至っては、
先週金曜から今週月曜にかけて下落したわけだけれど
やはり毎回下落が大きくなればなるほど
その後の相場がチャンスになる。

先日のイタリア総選挙後の大暴落でもそうだったし
それ以前の暴落にしても全てチャンスとなり
逆にポジションが全決済されるパターンも何度もあった。

まあ今回もそれらと同じパターンとなって
今週は大量約定が続いているわけだけれど
この相場の雰囲気だと、やはり現在続いている
昨年秋からのトラリピ年間最大の稼ぎ時は、
このまま次の秋まで継続して、1年以上継続という
ここ10年の相場では最大の稼ぎ時になるのではないかと思う。

通常なら9月頃から1月の年始相場までが荒れやすく
それゆえに過去データの検証においても
毎年恒例、年間最大のトラリピ稼ぎ時となっていたし
実際自分がトラリピを回し始めてからも
秋から1月までは毎年最大の利益が出ている。

でも今年はアベノミクスやユーロ問題の影響、
さらには実際は先延ばしになっているだけの
アメリカの財政問題なんかもあるわけで、
年始で稼ぎ時が終わらずに現在まで続いている。

また大きなトレンドが変化しているから
今後お盆後まで続けば、そのまま来年の年始まで
ずっと続くことになるわけで、これは非常に楽しみになってきた。

2013-04-18 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。