雇用統計悪化も日銀異次元緩和の影響強い!トラリピは豪ドルも香港ドルも全ポジ決済★FXトラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証973日目

FXトラリピ実践検証~973日目~

トラリピ設定
<香港ドル>
・12.52円から0.05円ずつ買い下がり
・1000円で利確

<豪ドル>
・3000通貨で運用
・101.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

トラリピ約定結果
<香港ドル>
・12.37決済 +1,000円
・12.42決済 +1,000円
・12.47決済 +1,000円
・12.52決済 +1,000円

<豪ドル>
・100.53買い
・100.78決済 +750円
・101.03買い
・100.78買い
・100.53買い
・100.28買い
・100.03買い
・100.28決済 +750円
・100.53決済 +750円
・100.78決済 +750円
・101.03決済 +750円
・101.28決済 +750円

トラリピ利益
+958,078円

トラリピ雑感
金曜は雇用統計で非農業部門雇用者数が
予想よりもかなり下回る悪い結果となったが
それよりに日銀による異次元緩和策の影響による円安が強く、
雇用統計後も少し下げたがまた上昇が続いていて
トラリピは豪ドル、香港ドルともに全ポジ決済となった。

豪ドルトラリピにおいて全ポジ決済は何度もあるが
香港ドルはしっかりポジションを仕込んだ後は初なので
かなり嬉しいトラリピ約定パターンとなった。

これでまた香港ドル、豪ドルトラリピともに
新規注文を追加して入れて、設定をズラしたわけだが、
日銀の量的・質的金融緩和策の影響が今後も続き、
円安が続けば、追加してもすぐにまた決済されると思うので
しばらくは上方向に設定をずらしながら対応となるかなとも思う。

まあ本音としては一度暴落してくれたら最高なのだが(笑)
バズーカ砲とも呼ばれるほど一気に金融緩和の手を打ったのだから
戻しはあっても暴落は微妙なところかも知れない。

しかし戻し程度でもしっかり新規が約定するのが
現在運用しているトラリピ設定の良い点であるし、
暴落になればなるほど逆にチャンスとなるのも
このトラリピ設定のメリットでもある。

なので、来週は上抜けした際に追加することに気を配っておき
その他はいつも通り仕事終わりは飲み→skyspaを楽しみたい。

ここまで4年ほどトラリピを回してきて
何度も大暴落は経験しているし
全ポジ決済による上抜けも経験しているが
全く危ない場面はなく、むしろもっと暴落しても大丈夫、
ぐらいの設定で回してこれているので、不労所得という意味でも
だいぶ実感がわいてきたと思う。

また自分年金作りとしても順調なので
今後も余暇を楽しみながら、続けていきたい。

やはり最初トラリピを考えた最大のキッカケは
余暇と投資の両立で、当時は毎日パソコンに張り付いて
相場が気になって仕方ないみたいな生活だったわけだけれど
それから思うと、今は毎日仕事終わりは飲みにいって、
相場を見なくても勝手に取引してくれるトラリピのおかげで
毎日が開放的に過ごせている。

そう思うととても健康的になったなと
しみじみ感じる雨の週末である(笑)

トラリピ実践検証開始から194週間が過ぎた。
2013-04-06 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。