引き続きトラリピ祭状態!イタリア総選挙の影響続く★FXトラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証945日目

FXトラリピ実践検証~945日目~

トラリピ設定
<香港ドル>
・12.52円から0.05円ずつ買い下がり
(年末年始の稼ぎ時には一時的に注文追加)
・1000円で利確

<豪ドル>
・3000通貨で運用
・97.28から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

トラリピ約定結果
<豪ドル>
・94.28決済 +750円
・94.53決済 +750円
・94.78決済 +750円
・95.03決済 +750円
・94.78買い
・94.53買い
・94.28買い
・94.03買い
・93.78買い
・94.03決済 +750円
・94.28決済 +750円
・94.53決済 +750円
・94.28買い
・94.53決済 +750円
・94.28買い
・94.03買い
・93.78買い
・93.53買い
・93.28買い
・93.53決済 +750円
・93.78決済 +750円
・94.03決済 +750円

トラリピ利益
+880,287円

トラリピ雑感
火曜はイタリア総選挙の影響が残って
上下に何度も動いてくれたので
豪ドルトラリピでは22本の強烈な約定。

しかも新規11本、決済11本というかかり方だったので
まったくポジションの量は前の日と変わっていないのに
11回分の利益が上乗せされて、証拠金も増え、証拠金維持率も上昇。

まさにこれこそ豪ドルトラリピ25銭間隔設定の
本領発揮という感じである。

ここ最近は円安傾向が続いていたわけだけれど
イタリア総選挙の結果を受けて下落してくれたことで、
トラリピにとっては一番理想的な約定パターンとなった。

さらに火曜はポジションの量は変わらないのに
利益だけ増えていくから、証拠金も増えることになり
維持率はどんどん高くなって安全性が増していく。

これこそトラリピの醍醐味であって、
長い時間かけて過去データをほじくりだして
最適な通貨と値幅を事前に検証したかいがあったというものである。

これだけうまく約定していきながらも
自動売買という仕組みであることに加えて
安全過ぎるぐらいの設定にしてあるので
毎日仕事終わりは飲みにいける。

これもサラリーマンの自分にとっては非常に大きい。

昔は毎日PCの前に張り付いていたものだが
それだと結局利益が出ても不労所得にはほど遠い。
そう思うとトラリピという仕組みは
設定次第でいくらでも工夫ができるので
仕事終わりの余暇や休日に相場を気にせず過ごせる、
という今の設定はなかなか良いなと思う。

また今年は通常年始で終わるトラリピの稼ぎ時が、
まだまだくすぶるユーロ問題や、実質先延ばしになっただけの
アメリカの財政の崖問題、そして日本での安倍政権誕生による
日銀への影響でまだまだ続く可能性が高いと思っていて、
GW、もしかしたらお盆まで、トラリピ年間最大の稼ぎ時継続とみている。


2013-02-27 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

こんばんは。自分は新規14決済18でした。通貨は豪ドル、米ドル、ユーロのクロス円を10000枚単位でやってます。
2013-02-27 18:09 : ラット URL : 編集
« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。