西村内閣府副大臣発言で円安!豪ドルトラリピ決済5本、香港ドルトラリピ決済3本★FXトラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証922日目

FXトラリピ実践検証~922日目~

トラリピ設定
<香港ドル>
・12.50円から0.05円ずつ買い下がり
(年末年始の稼ぎ時には一時的に注文追加)
・1000円で利確

<豪ドル>
・3000通貨で運用
・94.78から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

トラリピ約定結果
<香港ドル>
・11.52決済 +1,000円
・11.57決済 +1,000円
・11.62決済 +1,000円&マイナススワップ-110円

<豪ドル>
・93.53決済 +750円
・93.78決済 +750円&スワップ21円
・94.03決済 +750円&スワップ21円
・94.28決済 +750円&スワップ21円
・94.53決済 +750円&スワップ21円

トラリピ利益
+827,460円

トラリピ雑感
木曜は前日夜からの円安が続いた上に、
西村内閣府副大臣の1ドル100円でも大丈夫、
という発言によってさらに加速したおかげで
トラリピは香港ドルで決済3回、豪ドルで決済5回と
決済ラッシュのトラリピ約定となった。

これで豪ドルはまた上抜けしそうな勢いだし
この数ヶ月の利益計上ペースはすさまじいので
やはり今年は例年よりも稼ぎ時が長く続く可能性が高い。

例年だと9月から年末年始にかけて
トラリピ最大の稼ぎ時になるのだけれど
今年は安倍政権誕生で日銀の動きも変わったし
アメリカの財政の崖は転落回避しただけで
実はまだ先延ばしされていてネタになりそうだし
何も解決してないユーロ問題もひっそり残っているしで
ゴールデンウィーク頃までは確実に稼ぎ時となりそうである。

ひょっとしたらその後夏までということもあるかもだし
人によってはこの時期だけトラリピ設定を少しいじって
資金追加と注文追加で大きく稼ぐのも良いと思う。

自分の場合は一応実践しながらの検証なので
もう3年やってきて設定はいじってないけれど
逆にそのままの設定であっても、利益がしっかり乗って
その利益で証拠金が増えるので、安全性は開始当初よりも
格段に増しているわけで、そういう意味では
注文を増やすというトラリピ設定の調整をしても良い。

でも今でも十分な利益だし、不労所得を目指す自分としては
トラリピ設定は元々安全すぎるぐらいに設定しておいたが
さらに安全になれば、今後数十年安心して使えるわけだから
目先の利益よりも長い目線で考えたトラリピの運用で
しっかり自分年金を作るとういことを意識している。

そのおかげで毎日仕事終わりは飲みにいけるし
休日も相場を気にせず開放的に過ごせるし、
そして今日はもう金曜だし(笑)

今日も仕事終わりはそっこーで飲み→skyspaと
いつものコースを回って、余暇を楽しみたいと思う。
これもトラリピの大きな利点の一つだから。

2013-01-25 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。