ECB理事会を前にトラリピ決済連続!★FXトラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証911日目

FXトラリピ実践検証~911日目~

トラリピ設定
<香港ドル>
・12.50円から0.05円ずつ買い下がり
(年末年始の稼ぎ時には一時的に注文追加)
・1000円で利確

<豪ドル>
・3000通貨で運用
・92.53から25銭(0.25円)ずつ買い下がり
・1000通貨あたり250円で利確(1回あたり《3,000通貨で》750円)

トラリピ約定結果
<豪ドル>
・91.78決済
・92.03決済
・92.28決済

トラリピ利益
+797,205円

トラリピ雑感
水曜のトラリピは決済3本!
ECB政策金利を前に月曜火曜は下落して
新規注文が4本かかって仕込めたわけだが
それが早速決済となって利益に変わった。

しかも残り1本も今日昼前に決済されたし
これはまた明日にまとめるけれど、
追加で設定を上に入れて93円台まで追っている。

まあそのトラリピの追加設定などを
こまめに入れていたおかげで
今日はブログ更新も遅れるわ飲みもやめるわで
結構忙しかったのだけれど、まあ仕事の合間に
ささっと設定を入れればあとは自動だし、
この記事を書いたら飲みに行く予定である(笑)

今日は夜にECB政策金利発表とドラギ総裁会見を控えるが
今回は金利据え置きというのが事前予想の大半で
一部に利下げを期待するような報道が出ている。

まあ今回利下げされたらサプライズで動くだろうし
されなかったとしても、ドラギ総裁会見の中で
今後の利下げに言及があれば面白いと思うし
トラリピもまた大量約定のチャンスである。

元々9月から年末年始は、トラリピ年間最大の稼ぎ時であり
毎年恒例のアツい時期なわけだが、ユーロ問題がある今年は
例年以上にペースが良いし、これからあと3,4ヶ月は
かなり稼げる相場が続きそうな雰囲気なので
ゴールデンウィークまでは面白いとみている。

まあ途中どこかで少し落ち着くかもだが
豪ドル25銭間隔設定は、狭い値幅でも約定するし
新規と決済がバランス良く混ざるので、
ポジションの総量はそれほど変化がないままで
利益がバンバン出て、その利益で証拠金が増え、
維持率が上がって安全性が増すという
非常に良いスパイラルが続く。

また暴落しても全く相場を気にしなくても良いぐらいの
安全性と効率を両立させている設定が今のトラリピ設定だし
この設定のミソは注文量、注文値幅の双方でリスク調整ができ、
なおかつ前述の利益による証拠金増と維持率改善があるので
一直線で、かつ1日で何十円も大暴落するということが無い限り
非常に安全に資産運用することができるという点である。

そのため相場を見なくても気にならないし
仕事終わりは毎日飲みにいっているわけだが(笑)

この設定を計算するのに事前に過去データで膨大な時間をかけたので
その分普段の余暇が開放的な気分で過ごせることになったし、
これからも楽しみながら自分年金が作れたらと思う。


2013-01-10 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。