★トラリピ・サイクル注文を効率化。勝率を上げる方法

トラリピ・サイクル注文はともに安全性が高い設定にすれば、
暴落時でも全く危なげなく、自分年金作りが出来て、
不労所得の可能性も現実的になる面白い投資方法である。

トラリピでは公式データでも、口座保有者の74%が儲けていて、
豪ドルトラリピに至っては、なんと81%が儲けている
し、
サイクル注文では最近の検証結果を見てもらうとわかるように、
安全性を重視しても年利換算30~70%ほどの設定が可能である。

こんなトラリピ、サイクル注文でも、より勝率が高いときに仕掛ける、
または、勝率が高そうなときに注文量を増やす、
というような工夫をすれば当然効率は上がる。

そこで今回のお題。

トラリピ、サイクル注文を効率化し、
勝率を上げることはできるのか?

もちろん、勝率なんて上げなくても、
少しずつ着実に利益が積み上がれば良いし、
トラリピやサイクル注文よって生まれる自由時間を優先して
プライベートを充実させるのも良い方法だし
自分はどっちかというとそっち寄りである。

逆に勝率や利益額を優先させたい、という場合には
元々安全性と利益率の両立が出来ている、
豪ドル25銭間隔設定をベースにしながら、
あとは利益を追求していけばよいというわけだ。

じゃ、どうやって上げるの?


それには相場を予測できるツールを利用して、
好機だけトラリピ設定を増やすなどの工夫を行う、
というのが最もリスクを押さえつつ、利益を増やし、
なおかつ状況によってやめることも可能なので
ベストだろうと思う。

使うツールは?


FXプライム by GMOの「ぱっと見テクニカル」
言わずと知れたFXツールの代表格、有名すぎるツールであり
この形状比較分析を使えば利益率を改善する工夫も可能。




これは、過去の膨大なチャートから
現在の状況と似ている形状を瞬時に引き出し、
それに基づいて将来の動きを予測する、という仕組み。

もともと形状比較分析はプロディーラーの間では有名で
一般に使うには膨大な手間とシステムが必要だったのだが
それを一般投資家向けに提供しているのがこのツールで、
なかなか個人投資家目線の要望をわかっているな、と(笑)

プルダウンで検索条件を変えれば時間軸やモデル予測など
自分がそのときに見たいのものを瞬時に抽出。
将来的に確率の高い動きがわかるというわけである。






あとは、例えば相場が安定的なのか
荒れやすい状況なのかもわかる。

それによって注文を増やしたり減らしたりすれば
より安全性を高めながら、効率よく利益率も高める、
という工夫を行うことが可能となるわけである。

あるいは、資金量が少ない場合に
リスクを限定するためにも使えたりする。
(注文を少なくしておいて、良さそうなときだけ増やす)


本来トラリピ、サイクル注文ともに、自動売買という利点をいかして
いわゆる「不労所得」を得るのに適しているのだが
それは安全性を高める設定を最初に考えるのが重要で、
それをまず土台にしてから、その先に不労所得が待っている。

ただ資金量が少ない場合には、ある程度資金を増やすまで
このようにFXプライム by GMOの「ぱっと見テクニカル」を使って勝率を良くしたり、
ポジション増加に対して利益が多く出そうな相場のみに絞って投資し、
いち早く安定運用できるように持って行くのも良い方法ではないかと思う。

お金かかるの?このツール


FXプライム by GMOの「ぱっと見テクニカル」入金しなくても使えるので、
口座開設すればそれだけでOK。


使い勝手が簡単だから、このツールがあるだけで
FX投資の世界が全然違ったものに見えると思うし、
他の投資にも同じように活用できるツールなので
結構使う価値はあるのではないかと思っている。

★★使わないと損!不動の人気ツール「ぱっと見テクニカル」
詳細はこちら→https://www.fxprime.com/


ちなみにサイクル注文って何?という方は↓を。
自分はトラリピを長くやってきて、今サイクル注文と比較検証しているが、
この感じだと将来的にサイクル注文がメインになるのは間違いないと思っている。

★iサイクル注文とは?

i初心者向けの機能満載のリピート投資という感じで、
自分の「資金量」を入力し、「変動想定幅」を期間で選択するか、
自分で入力するだけで、最適な注文量、注文値幅、損切り位置を
勝手に計算してくれるというお任せの自動売買である。

要は、「下がれば買い、上がれば売り、下がり過ぎで損切り」
という、相場で利益を得るための当たり前の行動を自動化したわけである。

(↓クリックで拡大)
cycle001s.jpg


★もし想定したレンジを外れたらどうなるか?
サイクル注文は自分で設定を変更する必要があるのに対し、
iサイクル注文は設定レンジを外れた場合も自動追従なので
これも何もしなくても勝手に変動に合わせて稼いでくれる。


★注文方法は?
外為オンライン口座を作って、新規注文の選択肢の中にある
「iサイクル注文」を選べばそれでOK。1,000通貨単位からも可能。

その後 「買い」か「売り」かを選択すれば、変動幅も勝手に計算されるが、
ここは自分で決めることも可能なので、自分で決めたい場合はそれでも良い。

最後に取引したい金額、つまり投入資金のうち、どれだけを使うか、
という金額を入れれば、後は最適な注文値幅などをシステムが計算し、
自動的にやってくれるというわけである。


★現在5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中。

「外為オンラインのiサイクル注文」は、5,000円キャッシュバックキャンペーンもしているので、
トラリピは難しいかなと思っていた初心者の方は、iサイクル注文で始めてみて、
その上で自分で色々設定できそうだなと思ったらまずサイクル注文、
さらにトラリピと進むのも良いと思う。

cycle004.jpg

初心者でも簡単!5,000円キャッシュバック実施中!
iサイクル注文・サイクル注文詳細

>>http://www.gaitameonline.com/icycle/


またトラリピ運用はマネスクでやってます。

口座保有者の74%が儲けているトラリピ!まだ始めてない人は必見!↓
2010年1月22日特許取得の「トラップリピートイフダン」
toraripitokkyo.jpg

http://www.m2j.co.jp/


★トラリピ始めたいけどどうやったらいいの?
という方に。このブログからの申し込み限定で
QUOカード&JTBギフト5,000円&
「FXトラリピ」の教科書等をプレゼント


詳細はこちら↓
m2jcpn20160104.jpg


http://www.m2j.co.jp/

バイナリーオプション実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ


2016-03-04 : ・トラリピの勝率を上げる手法 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。