★日銀会合と黒田総裁会見で乱高下!為替予想ツールのドル円予想

FXトラリピ&サイクル注文比較実践検証~1581日目~

木曜はFOMCも終わって値動きが落ち着いたこともあり、
稼ぎ頭のユーロドルサイクル注文やドル円サイクル注文、
そして成績を公開して同じ設定位置で比較検証している
豪ドルトラリピサイクル注文ともに落ち着いた約定となった。

しかし今日は日銀会合と黒田総裁会見で乱高下しており、
相場予想ツールである「ぱっと見テクニカル」(過去記事)で見ると、
ドル円は過去の形状と似ているチャートからするとやや円安予想。
といっても121円程度を示唆しているものが多いだけに、
週末らしく動いても調整が入るパターンになるかもしれない。

prime20151030s.jpg

過去記事:トラリピ・サイクル注文の勝率上げる手法


★トラリピ&サイクル注文約定結果比較
<豪ドルトラリピ>
・85.78買い

<豪ドルサイクル注文>
・85.78買い
・85.53買い
・85.78決済 +2,500円

★トラリピ開始からの利益額
+2,363,310円

★サイクル注文開始からの利益額
+2,350,249円

★トラリピ・サイクル注文比較検証雑感

ちなみにドル円の節目に関しては、5月28日の記事で書いたように、
120円が円高予想節目の2つ目で、上昇した場合には、
円高予想節目の1つ目である122円が見えるわけだが、
そこまで到達するエネルギーが無ければ、120円割れからの、
円高予想節目の3つ目である118円という流れになるだろう。

→★何故暴落目処をピタリ予想できるのか?
為替相場の長期予想・暴落目処算出方法(過去記事)

続きを読む

2015-10-30 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。