スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★日銀会合、黒田総裁会見でトラリピ・サイクル注文大量約定続くか

FXトラリピ&サイクル注文比較実践検証~1449日目~

水曜は米GDPでドル売り、FOMCでドル買い戻しとなるなか、
豪ドルは前半上昇して昨年から書いている円安予想節目の96円目前に。
その後は下げたが、その結果トラリピでは新規2本決済3本が約定し、
同じ設定位置で比較検証しているサイクル注文では新規3本決済3本と
それぞれポジション量の変化は小さく抑えながら利益をしっかり出してくれた。

→★昨年12月13日の記事(予想節目記載)

また今日は日銀会合、黒田総裁会見が予定されているわけだが、
政策金利は据え置き見込みの中、追加緩和の有無がポイントとなるし
それ次第ではトラリピ、サイクル注文ともに大量約定の可能性もある。

★トラリピ&サイクル注文約定結果比較
<豪ドルトラリピ>
・95.03買い
・95.28決済 +750円
・95.53決済 +750円&スワップ金利1,199円
・95.78決済 +750円&スワップ金利1,217円
・95.53買い
+4,666円

<豪ドルサイクル注文>
・95.03買い
・95.28決済 +2,500円
・95.53決済 +2,500円&スワップ金利4,875円
・95.78決済 +2,500円&スワップ金利4,945円
・95.53買い
・95.28買い
+17,320円

★トラリピ開始からの利益額
+2,104,502円

★サイクル注文開始からの利益額
+1,017,225円

★トラリピ・サイクル注文比較検証雑感

ちなみにドル円はこれまた昨年から書いている円高予想節目の118円が、
随分近いところにあるわけで、割り込んだら114円というところでもあり、
来週の雇用統計に向けて買い戻しが入って円安予想節目の120円に戻すか、
それとも円高予想節目の114円に向かうかがポイントとなってくる。

→★何故節目をピタリ予想できるのか?為替相場の長期予想方法(過去記事)

ただドルが売られれば、最も稼げているユーロドルのサイクル注文で
絶好の仕込み時となるだけに、毎年稼ぎ時となるゴールデンウィークは
特にドルの動向に注目しつつ、まだユーロドルで取引していない人は
ユーロドルのトラリピやサイクル注文の仕掛けを行うと良いかもしれない。

続きを読む

スポンサーサイト
2015-04-30 : ・FXトラリピ・サイクル注文比較実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

アクセスが多い記事まとめ

トラリピ実践検証ブログ内検索

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ

バイナリーオプションも実践検証中

★実行日のみ更新。BO実践検証結果はこちら
→バイナリーオプション実践検証評価ブログ

トラリピ研究者プロフィール

Author:FXトラリピ研究者
上がっても下がっても確実に勝つ
という無さそうであり得る状態目指し
香港ドルと豪ドルの2通貨で、
トラリピ実践検証中デス。

ポンド、ユーロ、ドル、豪ドル、
などもエクセルで計算したけれど、
この2通貨に勝るものはない。多分。

→超安全志向香港ドルトラリピ設定
→トラリピ最強設定豪ドルトラリピ

退場確率がかなり低いトラリピ設定を
徹底的に実践検証評価します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。